テーリ・テムリッツ「逸脱状況を表現する不協和音」

マルチメディアプロデューサー、DJ、ライターなど多彩な活動を展開するテーリ・テムリッツ。ドクメンタ14で初演を発表し、TPAM2019でも上演したパフォーマンス作品「不産主義」を中心に語る。

View More >

Recent Articles / 最新記事

【PR】第17回台新芸術賞

5月25日、台新銀行文化芸術基金が、台湾国内で過去1年間に発表された視覚芸術および舞台芸術における優れた表現を表彰する台新芸術賞の授賞式を台北市内で開催。ブラルイヤン・ダンス・カンパニーが年間グランプリを受賞、賞金150万台湾ドルを獲得した。View More >

アート・バーゼル2019

2019年6月13日から16日にかけて、世界最大規模の近現代美術のアートフェア「アート・バーゼル」がバーゼル市内のメッセ・バーゼルで開かれる。日本からは昨年同様、タカ・イシイギャラリー、タケニナガワ、東京画廊+BTAPが参加。View More >

ヒューマンライツ&リブ博物館-アートスケープ資料が語るハストリーズ @ 京都精華大学ギャラリーフロール

2019年6月14日(金)-7月12日(金) 1990年代初頭に京都に設立された美術関係者によるシェアオフィス「アートスケープ」に残された資料の調査に基づき、当時、既存の性を越境しようとした人々の声を通して、人権と人間性の解放について考え直す企画展を開催。View More >

Photo Report / フォトレポート

no image

ポーランド芸術祭2019 in Japan「セレブレーション-日本ポーランド現代美術展-」@ 京都芸術センター、ほか

ポーランド芸術祭2019 in Japan「セレブレーション-日本ポーランド現代美術展-」
2019年5月18日-6月23日(二条城のみ5/26まで)
京都芸術センター、ロームシアター京都、ザ ターミナル キョウト、二条城

ポーランド芸術祭2019 in Japan「セレブレーション-日本ポーランド現代美術展-」
2019年5月18日-6月23日(二条城のみ5/26まで)
京都芸術センター、ロームシアター京都、ザ ターミナル キョウト、二条城

Partners Booth / パートナーブース

no image

6月22日[土]対談:崔在銀 × 坂 茂【原美術館】

「The Nature Rules 自然国家:Dreaming of Earth Project」展の関連イベントとして、アーティスト 崔在銀(チェ ジェウン)と建築家 坂 茂の対談を開催します。2014年に「Dreaming of Earth Project」を立ち上げた崔と、View More >

「The Nature Rules 自然国家:Dreaming of Earth Project」展の関連イベントとして、アーティスト 崔在銀(チェ ジェウン)と建築家 坂 茂の対談を開催します。2014年に「Dreaming of Earth Project」を立ち上げた崔と、View More >

no image

宮永愛子:漕法 

  〔瀬戸内国際芸術祭2019参加展覧会(tk14)〕 日本の現代美術の次代を担う宮永愛子による、四国初の大規模個展を開催。  常温で昇華するナフタリンなどを素材に「変わりながらも存在し続ける世界」を表現する現代アーティスト・宮永愛子。 近年国際的に大きな注目を集める彼View More >

  〔瀬戸内国際芸術祭2019参加展覧会(tk14)〕 日本の現代美術の次代を担う宮永愛子による、四国初の大規模個展を開催。  常温で昇華するナフタリンなどを素材に「変わりながらも存在し続ける世界」を表現する現代アーティスト・宮永愛子。 近年国際的に大きな注目を集める彼View More >

no image

<募集>ゲンビどこでも企画公募2019

  \美術館のさまざまな場所で展示するあなたの作品プランを大募集!/ 「ゲンビどこでも企画公募」は、広島市現代美術館の空間的特徴を活かした作品プランを募集し、実際に美術館で作品展示・発表する公募展です。空間と作品が互いに魅力を引き出し合っていることが審査の重要なポイントView More >

  \美術館のさまざまな場所で展示するあなたの作品プランを大募集!/ 「ゲンビどこでも企画公募」は、広島市現代美術館の空間的特徴を活かした作品プランを募集し、実際に美術館で作品展示・発表する公募展です。空間と作品が互いに魅力を引き出し合っていることが審査の重要なポイントView More >

加藤泉 – LIKE A ROLLING SNOWBALL【原美術館/ハラ ミュージアム アーク】

ハラ ミュージアム アーク 2019 年 7 ⽉ 13 ⽇[⼟]- 2020 年 1 ⽉ 13 ⽇[⽉・祝] 原美術館 2019 年 8 ⽉ 10 ⽇[⼟]- 2020 年 1 ⽉ 13 ⽇[⽉・祝] (左) 「無題」カンヴァスに油彩 130.5 x 73 cm 2019年  PView More >

ハラ ミュージアム アーク 2019 年 7 ⽉ 13 ⽇[⼟]- 2020 年 1 ⽉ 13 ⽇[⽉・祝] 原美術館 2019 年 8 ⽉ 10 ⽇[⼟]- 2020 年 1 ⽉ 13 ⽇[⽉・祝] (左) 「無題」カンヴァスに油彩 130.5 x 73 cm 2019年  PView More >

no image

話しているのは誰? 現代美術に潜む文学

美術館展覧会ページ: http://www.nact.jp/exhibition_special/2019/gendai2019/ 話しているのは誰? 現代美術に潜む文学 展覧会概要 国内外で活躍する日本の現代美術家6名によるグループ展を開催いたします。本展に参加する6名の作家はView More >

美術館展覧会ページ: http://www.nact.jp/exhibition_special/2019/gendai2019/ 話しているのは誰? 現代美術に潜む文学 展覧会概要 国内外で活躍する日本の現代美術家6名によるグループ展を開催いたします。本展に参加する6名の作家はView More >

no image

<特別展>山口啓介 後ろむきに前に歩く

描かれたのは過去のなかにある未来 美術家・山口啓介(1962- )は、1980年代後半に方舟を描いた大型の銅版画作品で一躍注目を浴びます。以後も花や種子、心臓、人体とモチーフを変化させながら、絵画や立体など様々な作品を生みだしてきました。一方、東日本大震災が起きた3日後からは《震View More >

描かれたのは過去のなかにある未来 美術家・山口啓介(1962- )は、1980年代後半に方舟を描いた大型の銅版画作品で一躍注目を浴びます。以後も花や種子、心臓、人体とモチーフを変化させながら、絵画や立体など様々な作品を生みだしてきました。一方、東日本大震災が起きた3日後からは《震View More >

Copyrighted Image