椹木野衣 美術と時評 81:反復劇からの脱出計画―「スペース・プラン記録展」

1968年、「脱出計画」と冠した檄文で動き出した鳥取の前衛芸術家集団。地域の芸術シーンの閉塞的反復から脱する道を探ったそのまなざしを、東京五輪、大阪万博という大きな「反復」が迫る現在にとらえ直す。

View More >

Recent Articles / 最新記事

田中功起 質問する 16-4:ハン・トンヒョンさんから2

社会学者のハンさんから、田中さんへの2通目の書簡。「可傷的な歴史(ロードムービー)」をめぐる在日コリアンの友人からのことばも引きつつ、芸術における知識と信頼の関係、またそこでのフィクション性とノンフィクション性の関係について綴る。View More >

ART LEAP 2018「道具とサーカス」@ 神戸アートビレッジセンター

2019年2月23日(土)-3月17日(日) 新しい公募企画ART LEAPの第一弾として、ポールやエアリアルフープなどを使う空中パフォーマーのERIKA RELAXと、構造体を利用した空間づくりや身体と関わる物のあり方を思考する美術家の池田精堂によるパフォーマンスユニット、tuQmo(ツクモ)の展覧会を開催。View More >

『既存の展示等を改変:RECALLS』@ TALION GALLERY

2019年2月23日(土)-3月24日(日) 成相肇と橋本聡による、すでにあるもの、おこなわれたことを対象とし、依頼を受けることなく改変するプログラム「RECALL」の一環として、『既存の展示等を改変:RECALLS』を開催。TALION GALLERYのほか、さまざまな非公式の場所で複数のイベントを予定。View More >

柳井信乃『The Deep End』@ 佐賀町アーカイブ

2019年2月8日(金)-3月10日(日) 「美と暴力」を主題にした社会学的なリサーチをもとに、パフォーマンスや映像、サウンドなどを駆使したインスタレーションを制作する柳井信乃の個展。本展では、 柳井が2016年にスペインで敢行したパフォーマンスを映像化した作品を発表する。View More >

Photo Report / フォトレポート

Partners Booth / パートナーブース

no image

3月9日-6月30日「狩野派の画人たち─原六郎コレクションの名品」【ARC】

狩野永徳「虎図」(三井寺旧日光院客殿障壁画)桃山時代【前期】 前期 2019年3月9日[土]-5月8日[水] 後期 5月10日[金]-6月30日[日] 室町から江戸まで、ほぼ4世紀にわたって画壇に君臨した狩野派は、近世日本美術史を代表する画家集団で、原六郎コレクションにも多数含まView More >

狩野永徳「虎図」(三井寺旧日光院客殿障壁画)桃山時代【前期】 前期 2019年3月9日[土]-5月8日[水] 後期 5月10日[金]-6月30日[日] 室町から江戸まで、ほぼ4世紀にわたって画壇に君臨した狩野派は、近世日本美術史を代表する画家集団で、原六郎コレクションにも多数含まView More >

no image

3月9日-6月30日「Yの冒険-原美術館コレクション」【ARC】

横尾忠則「誰か故郷を想わざる」2001年© Tadanori Yokoo いにしえよりアーティストたちは、冒険や挑戦を繰り返し、独自の表現スタイルを築いてきました。本展では、原美術館のコレクションから、大型の横尾忠則作品(5点)とやなぎみわ作品(7点)を中心に、日本で、昭和・平成View More >

横尾忠則「誰か故郷を想わざる」2001年© Tadanori Yokoo いにしえよりアーティストたちは、冒険や挑戦を繰り返し、独自の表現スタイルを築いてきました。本展では、原美術館のコレクションから、大型の横尾忠則作品(5点)とやなぎみわ作品(7点)を中心に、日本で、昭和・平成View More >

no image

3月16日[土]“1000 Memories of” 記憶のWorkshop by YUKI FUJISAWA 【原美術館】

“1000 Memories of” 記憶のWorkshop by YUKI FUJISAWA 「あなたの記憶をおもちください。記憶の風景をいただくかわりに、その抜け殻をお渡しします。」 March 16th (Sat) Hara Museum of Contemporary AView More >

“1000 Memories of” 記憶のWorkshop by YUKI FUJISAWA 「あなたの記憶をおもちください。記憶の風景をいただくかわりに、その抜け殻をお渡しします。」 March 16th (Sat) Hara Museum of Contemporary AView More >

no image

カフェ ダール「イメージケーキ」終了のお知らせ 【原美術館】

展覧会のイメージに合わせて、90年代より皆様に親しまれてきたオリジナル「イメージケーキ」は、原美術館カフェ ダールのメニューの見直しに伴い、2019年2月末をもって終了することとなりました。(なくなり次第終了となります。ご了承くださいませ。)長い間、ありがとうございました。 なおView More >

展覧会のイメージに合わせて、90年代より皆様に親しまれてきたオリジナル「イメージケーキ」は、原美術館カフェ ダールのメニューの見直しに伴い、2019年2月末をもって終了することとなりました。(なくなり次第終了となります。ご了承くださいませ。)長い間、ありがとうございました。 なおView More >

no image

クリスチャン・ボルタンスキー − Lifetime

                クリスチャン・ボルタンスキー(1944年-)は、現代のフランスを代表するアーティストのひとりです。1960年代後半より短編フィルムを発表し始めたボルタンスキーは、197View More >

                クリスチャン・ボルタンスキー(1944年-)は、現代のフランスを代表するアーティストのひとりです。1960年代後半より短編フィルムを発表し始めたボルタンスキーは、197View More >

no image

「松江泰治 地名事典|gazetteer」展覧会図録

世界各地を巡り、写真によって地表を収集してきた写真作家・松江泰治の初期から現在に至るまでの活動を体系的に紹介する特別展「松江泰治 地名事典|gazetteer」(~2/24)の展覧会図録をご紹介します。   手に収まるハンドブック形式の作品集 展覧会同様、これまでの全シView More >

世界各地を巡り、写真によって地表を収集してきた写真作家・松江泰治の初期から現在に至るまでの活動を体系的に紹介する特別展「松江泰治 地名事典|gazetteer」(~2/24)の展覧会図録をご紹介します。   手に収まるハンドブック形式の作品集 展覧会同様、これまでの全シView More >

Copyrighted Image