現代アートを対象にした、ウェブマガジンと会員制コミュニティ

卯城竜太(Chim↑Pom)   向こうからの視線

無人島プロダクションでの個展開催中のChim↑Pom・卯城竜太へのインタビュー。

INTERVIEW 3.21

Recent Articles 最新記事

連載 田中功起 質問する 14- 1:高橋瑞木さんへ1

香港在住のキュレーター、高橋瑞木を迎えての新章。田中はアートの地域的/領域的な二分法を再考しつつ、ある「引き裂かれ」の感覚を投げかける。

COLUMN 3.10
第20回文化庁メディア芸術祭、受賞作品決定

3月16日、文化庁メディア芸術祭実行委員会は『第20回文化庁メディア芸術祭』の受賞作品を発表。アート部門の大賞には、デュッセルドルフ出身のラルフ・ベッカーの「構造と行動の関係」を探求するキネティック・インスタレーション「Interface I」が選出された。

NEWS 3.22

今週開始|半田真規『トーキョーパレス』(statements)ほか
今週終了|『コンタクトゴンゾ展 Physicatopia』(ワタリウム美術館)ほか

NEWS 3.20

2017年3月16日、ピンチューク・アートセンターは、次世代を担うアーティストの発掘、評価、長期的な支援を目的としたフューチャージェネレーション・アートプライズのグランプリに南アフリカ共和国出身のディネオ・セシェー・ボパピを選出。

NEWS 3.18
殿敷侃:逆流の生まれるところ @ 広島市現代美術館

2017年3月18日(土)-5月21日(日)
30年足らずの制作活動において、目まぐるしく作風を変え、多様な展開を遂げた殿敷侃の全貌に迫る展覧会。

RECOMMENDED 3.17
アート横断V 創造のエコロジー @ 福岡アジア美術館

2017年2月18日(土)-3月21日(火)
異なるジャンルとの交差を通じて生まれた新しい美術のあり方を考察する小企画シリーズとして、『アート横断V 創造のエコロジー』を開催。

RECOMMENDED 3.17
難民の移動ルートを学びの場へ変容させる「道の演劇」

高山明(PortB)がフランクフルトで展開した演劇プロジェクト「マクドナルド放送大学」を相馬千秋がレポート。併せて、高山の構想する『ヨーロピアン・シンクベルト』を紹介。

REVIEW 3.16
64:再説・「爆心地」の芸術(30)終わらない国際展 ー Don’t Follow the Wind近況(1)

まもなく開始から丸2年を経る、福島の帰還困難区域での「見に行くことのできない展覧会」近況。

COLUMN 2.24

Partner Booth パートナーブース
美術館ギャラリーパートナー

現在記事はありません
現在記事はありません