Upcoming | 橋本晶子 「I saw it, it was yours.」

Akiko Hashimoto, Curtain, 2020, mixed media, 制作協力:資生堂
Installation view at The 14th shiseido art egg, Shiseido Gallery, Photo by watsonstudio
© Akiko Hashimoto

 

ここと遠くとがささやかに触れ合う風景

絵がそこにあるとき、ここと、ここから届かない遠くとがささやかに触れ合う。

それがふと目に映り、また映るたび、見る人はふたつの間を何度でも行きかう。

それは遠くを見ながら、同時に自分の足元・ここにいることに気づく時でもある。

橋本晶子

 

展覧会名:橋本晶子 | I saw it, it was yours.
会期:2021年9月11日(土)〜10月30日(土)
開廊時間:12:00〜18:00
休廊日:日・月・祝祭日
9月11日(土)は作家在廊予定です。*オープニングレセプションの開催はございません。
10月22日(金)、28日(木)は臨時休廊とさせていただきます。

 

この度、ギャラリー小柳では橋本晶子の個展「I saw it, it was yours.」を9月11日(土)から10月30日(土)の会期で開催いたします。

橋本晶子は1988年生まれ。2015年に武蔵野美術大学修士課程を修了。膨大な作業量によって描かれた鉛筆画を空間に配したインスタレーションを展開しています。近年では、2020年に資生堂が企画する公募展 第14回shiseido art egg に選出され、資生堂ギャラリーにて展覧会『Ask him』を開催、見事shiseido art egg賞を受賞したほか、2019年にはパリのレジデンス施設「Cité internationale des arts」の自身の居住スペースにて個展『Will it rain?』を開催しました。

本展では『Ask him』で展示した、トレーシングペーパーにカーテンを描いた巨大な鉛筆画に新作を組み合わせ、ギャラリーに新たな風景を作り上げます。
是非ご高覧いただき、橋本晶子の作り上げる空間を体験いただけますと幸いです。

 

Copyrighted Image