no image

ゴームリー×深澤直人 スペシャルトーク

■Event アントニー・ゴームリーの越後妻有アートトリエンナーレ2009出展予定作品 『もうひとつの特異点』参考イメージ ブリティッシュ・カウンシルでは27日、『大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2009』に参加のため来日中のアントニー・ゴームリーを招いてトークイベントView More >

no image

妻トリの東京インフォメーションセンター

7月末から新潟ではじまる『大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2009』が、東京インフォメーションセンターを開設している。出発前の情報収集の場として、ガイドブックのほか、基本的には現地販売となる本年度版アートマップも入手可能。ツアー情報の提供なども行う。また、同芸術祭のボラView More >

no image

今秋勅使川原三郎の新作上演

■Event 日本のみならず世界のダンスシーンを牽引する振付家、ダンサーの勅使川原三郎が、新作『鏡と音楽』を新国立劇場で上演する。2008年の横浜トリエンナーレでは、床に敷き詰めたガラスの破片上でパフォーマンスを行う『時間の断片-Fragment of Time』を発表し話題となView More >

no image

美術作品の保険料、国家補償を検討

近年、海外から作品を借りる際の保険料がテロの頻発などで高騰し、大規模な展覧会開催の障害となっている。これに対し、文化庁は保険料負担の軽減を図る国家補償制度の導入を検討するため、今年3月に1年間の期限で調査会議を設け、その経過報告を公表した。対象としては、評価額が高い世界的な名品、View More >

no image

高嶺格演出の舞台『Melody♥Cup』

■Event 現代美術家、高嶺格(たかみね・ただす)が演出する新作パフォーマンス公演『Melody♥Cup』が、兵庫県伊丹市で開催される。パフォーマンス、映像、インスタレーションなど多様な表現を展開し、2008年は音楽家・大友良英との協働も話題になった作家が、今回はタイからのパフView More >

no image

メディアアートを徹底討論

■Event メディアアーティストの藤幡正樹(東京藝術大学大学院映像研究科長)、美術批評家で詩人の建畠晢(国立国際美術館館長)、新しい記号学の提唱者、石田英敬(東京大学大学院情報学環長)の3名による、メディアとアートを巡る諸問題についての討論が4時間にわたって繰り広げられる。第1View More >

Copyrighted Image