no image

2022年6月11日(土)内田輝コンサート silk road 

このたび、原美術館ARCにて、アーティスト内田輝のコンサートを開催いたします。 楽器演奏だけでなく、音の調律、楽器製作、音のワークショップといった独自の活動を行っている内田。今回は、自らが製作したクラヴィコードを、特別に閉館後の美術館内で演奏します。 14世紀に考案された鍵盤楽器View More >

no image

展覧会「雲をつかむ:原美術館/原六郎コレクション」を2022年3月19日(土)より開催いたします。

第1期(春夏季) 2022年3月19日(土)―9月4日(日) 第2期(秋冬季) 2022年9月10日(土)―2023年1月9日(月・祝)  今春より原美術館ARCでは、「雲をつかむ:原美術館/原六郎コレクション」展を開催いたします。昨年の「虹をかける」に続き、今年も作品制作や鑑賞View More >

原美術館ARCメンバーシッププログラムのご案内

原美術館ARCでは、現代美術をもっと身近に楽しみたい方のためのメンバーシッププログラムを設けています。メンバーとして美術館の活動をサポートしつつ、さまざまな角度から現代美術を体験する場にご参加いただくことが目的です。 メンバーになると、会員証のご提示によりご本人+同伴者1名様までView More >

展覧会「虹をかける:原美術館/原六郎コレクション」を 2021年4月24日(土)より開催します。 

  会期:第1期(春夏季):2021年4月24日(土)―9月5日(日) 第2期(秋冬季):2021年9月11日(土)―2022年1月10日(月・祝) 原美術館ARC初の展覧会は「虹をかける:原美術館/原六郎コレクション」展です。 虹は、当館を運営する財団の名称「アルカンView More >

公益財団法人アルカンシエール美術財団理事長 原俊夫より皆様へ

原美術館は本日2021年1月11日をもって東京での活動を終了いたしました。これまでご支援くださった皆様、本当にありがとうございます。春からは別館ハラ ミュージアム アークと集約し、群馬にて「原美術館ARC」として活動を続けてまいります。 公益財団法人アルカンシエール美術財団理事長View More >

Hara X akiko【原美術館】

原美術館からアーティスト達の「今」をオンラインで発信するプロジェクト「Hara X(ハラエックス)」。美術館の「どこか」を舞台にそれぞれの出演者が紡ぎだす言葉・音・ムーブメントを季節のうつろいとともにお届けします。 今回の「Hara X akiko」 は、名門ジャズレーベル「ヴァView More >

2021年1月9日[土]『ひかりの感触』Hara X the sleeping beauty , 塩塚モエカ【原美術館】

  『ひかりの感触』Hara X the sleeping beauty , 塩塚モエカ 原美術館からアーティスト達の「今」をオンラインで発信するプロジェクト「Hara X(ハラエックス)」。美術館の「どこか」を舞台にそれぞれの出演者が紡ぎだす言葉・音・ムーブメントを季View More >

Hara X  向井山朋子 X レニエ・ファン・ブルムレンによる音楽短編映画配信「TWO – in transit Hara Museum 」【原美術館】

原美術館からアーティスト達の「今」をオンラインで発信するプロジェクト「Hara X(ハラエックス)」。美術館の「どこか」を舞台にそれぞれの出演者が紡ぎだす言葉・音・ムーブメントを季節のうつろいとともにお届けします。 もうすぐ終わろうとしている2020年はカタストロフィな一年だったView More >

Hara X Ichiko Aoba quiet solo concert “Windswept Adan” 2020年12月2日【原美術館】

原美術館からアーティスト達の「今」をオンラインで発信するプロジェクト「Hara X(ハラエックス)」。美術館の「どこか」を舞台にそれぞれの出演者が紡ぎだす言葉・音・ムーブメントを季節のうつろいとともにお届けします。 12月は、ニューアルバムの発売日となる2日の夜に、青葉市子が一夜View More >

no image

展覧会関連イベント 今井智己 「ルールの下の展示模型作り!」 2020年11月28日[土]【原美術館】

※定員につき予約受付を終了いたしました。 展覧会「光-呼吸 時をすくう5人」の関連イベントです。 今井の作品「Semicircle Law」では、半径30 km圏内から福島第一原発建屋を撮影するという決まり(law)を設けています。そして展示においても作品を見る鑑賞者の視線のそのView More >

Copyrighted Image