イサム・ノグチ-彫刻から身体・庭へ- @ 東京オペラシティ アートギャラリー

2018年7月14日(土)-9月24日(月)没後30年を迎えるにあたり、国内では12年ぶりとなる本格的なイサム・ノグチの回顧展を開催する。ノグチが意識し続けた身体性への問いを軸に、国内外所蔵の80余点を通じて、その領域横断的な活動の全容を紹介する。

no image

ウェザーリポート-風景からアースワーク、そしてネオ・コスモグラフィア @ 栃木県立美術館

2018年6月30日(土)-8月26日(日)
風景を成立させる基体としての大気の上層にある光源と地表、そして不可視の光源であるマグマを結ぶ垂直軸と地表的な水平軸の交差における眼差しのダイナミズムから美術における新たな世界画としてのネオ・コスモグラフィアの可能性を探る。

Copyrighted Image