no image

大竹伸朗 | 直島銭湯「I♥湯」オープン!

直島銭湯「I ♥湯」 アート:大竹伸朗 デザイン:大竹伸朗/graf 設計:大竹伸朗/graf 企画:財団法人 直島福武美術館財団 運営:NPO法人直島町観光協会、宮ノ浦自治会のみなさん 船着き場すぐの町中に現れる直島銭湯「I♥湯」。「ゆ」が目印です。 世界中から集められたタイルView More >

no image

夏の原美術館コレクション展8/31まで

群馬 ハラ ミュージアム アーク お隣の放牧場で見かけた羊たちのお食事風景。自前のウールを身にまとって暑くないのでしょうか… さて、アークの現代美術ギャラリーA・B・Cでは夏の原美術館コレクション展を8月31日まで開催中です。(会期中無休。なお、7月30日・31日は特別展示室「観View More >

no image

from/to #5 村岡佐知子

from/to #5 2009年7月16日(木)〜8月8日(土) 「例えば星空を見て、視覚的な平面性とこの複合的な現実を感覚的なところで認識することは、日常に起こりうる全ての出来事に対して共通の、人間が人間たらしめられているものに由来していると思います。 四角の枠の外の見えないとView More >

no image

from/to #5 早川祐太

from/to #5 2009年7月16日(木)〜8月8日(土) 「小さな魅力を持った小さな声と対話しながらそれらの声に従い彼らを構成していくと、その小さな声はしだいに共鳴し合い、ある瞬間から私を離れて踊り始める。そこで起こったりすることは、凝視すればするほど拡散していき、どんどView More >

no image

イメージケーキ

群馬・ハラ ミュージアム アークより 東京の原美術館の中には、カフェ ダールというお店がありますが、群馬のハラ ミュージアム アークにも同じ名前のお店があります。美術館に入らないと利用できないミュージアムカフェですが、どちらもとても恵まれた環境の中にあります。 ハラミュージアムアView More >

no image

ウィンター・ガーデン展終了報告

現在、展示替え休館中の東京・原美術館です。(8/1より原美術館コレクション展が始まります) さて、「ウィンター・ガーデン:日本現代美術におけるマイクロポップ的想像力の展開」展は、好評のうち終了しました。会期中は本展キュレーターの松井みどりさん、出品作家の青木陵子さん、工藤麻紀子さView More >

no image

夏の観海庵:「躍動を描く」展 7/29まで

群馬 ハラ ミュージアム アーク 夏の観海庵:「躍動を描く」展は7月29日まで 梅雨も明けて盛夏到来。ハラ ミュージアム アーク周辺の緑も鮮やかさを増してきました。 昨年の増築工事完成から満一年になろうとしています。 右側に見えるトンガリ屋根の部分は、増築工事で誕生した特別展示室View More >

no image

大竹伸朗

『東京サンショーウオ アメリカ夢日記 1989』 300 x 227 mm 京都書院 1993 9,990円 (税込) 1989年滞在したアメリカ6都市での夢日記の記述と、イギリスの4ADレーベルのデザイナー、ヴォーン・オリバーとのコラボレーションによる、ヴィジュアル作品を組み合View More >

no image

大竹伸朗

『パイプライン – ヤマンタカ日記』 パズルパンクス 小冊子(並製、126 x 141 mm)付きCD UCA 1995 3,262円 (税込) アーティスト大竹伸朗と、ボアダムズのリード・ヴォーカル、ヤマンタカアイが一緒に音を作り上げ自費出版したCDブック。 表/裏View More >

Copyrighted Image