第58回ヴェネツィア・ビエンナーレ


Padiglione Centrale_Giardini_Photo by Francesco Galli_Courtesy La Biennale di Venezia

 

2019年5月11日、第58回ヴェネツィア・ビエンナーレが開幕した。アーティスティック・ディレクターのラルフ・ルゴフが掲げる「May You Live in Interesting Times(数奇な時代を生きられますように)」のテーマの下、世界各地から79名のアーティストが参加する企画展、90カ国が参加した国別参加のパビリオン展示、そのほか、数々の関連企画がヴェネツィア市内各所で展開する。同日夜の授賞式では、国別参加部門の金獅子賞をリトアニア館、特別表彰をベルギー館が受賞し、企画展参加アーティスト部門の金獅子賞をアーサー・ジェイファ、銀獅子賞をハリス・エパミノンダ、特別表彰をテレサ・マルゴレス、オトボング・ンカンガがそれぞれ受賞した。また、4月に既に発表されていた通り、ジミー・ダーハムに生涯にわたる功績を讃える「栄誉金獅子賞」が贈呈された。

国別参加部門の金獅子賞を受賞したリトアニア館は、パビリオン内に仮設されたビーチで海水浴をする人々が環境破壊や絶滅種などについて語り、歌うパフォーマンスを、観客が上から見下ろしながら鑑賞する仕組みのオペラ作品「Sun & Sea (Marina)」を発表した。映像作家で演出家のルギーレ・バルズジュカイテ、詩人のヴァイヴァ・グライニテ、サウンド・アーティストのリナ・ラペリテのコラボレーションによる同作は、2017年にリトアニアのヴィルニュス国立美術館で初演を発表している。ヴェネツィアでの発表にあたり、サーペンタイン・ギャラリーのパブリック・プログラムのキュレーター、ルチア・ピエトロイウスティがキュレーターを務めた。パビリオンをブレヒト的オペラを上演する舞台として使用するとともに、パビリオンとヴェネツィアという都市及びその住民との関わりを提示してみせるという、実験的精神に富んだ独創性あふれる試みが高い評価を受けた。特別表彰を受賞したベルギー館は、ヨス・デ・グルイター&ハラルド・タイスが民話的な固定観念に基づいた機械仕掛けの人形を配した不気味な空間を構成した。デ・グルイター&タイス特有のユーモアを交えつつ、ヨーロッパ各地の社会的関係の未だ十分に認識されているとは言えない側面を提示した点が高い評価を受けた。キュレーターは、ブリュッセルの非営利スペース「La Loge」のディレクター、アン=クレア・シュミッツが務めた。

 


Pavilion of LITHUANIA Sun & Sea (Marina) 58th International Art Exhibition – La Biennale di Venezia, May You Live In Interesting Times, Photo by Andrea Avezzù, Courtesy: La Biennale di Venezia


Pavilion of BELGIUM Mondo Cane 58th International Art Exhibition – La Biennale di Venezia, May You Live In Interesting Times, Photo by Francesco Galli, Courtesy: La Biennale di Venezia

 

国別参加部門の初参加は、ガーナ、パキスタン、マダガスカル、マレーシアの4カ国。また、ドミニカ共和国は単独での展示は初めて。「Ghana Freedom」を掲げたガーナは、エル・アナツイジョン・アコムフラリネッテ・イアドム・ボアキエなど6名のグループ展で、展示構成を建築家のデイヴィッド・アジャイが担当した。そのほか、服部浩之がキュレーターを務め、下道基行安野太郎石倉敏明能作文徳が出品する日本館、キャシー・ウィルクスのイギリス館、ローラ・プロヴォストのフランス館、ナターシャ・ズーダー・ハップルマンのドイツ館などがジャルディーニ、来年の第11回ベルリン・ビエンナーレのキュレーターに就任しているアグスティン・ペレス・ルビオがキュレーターを務め、ボルスパ・ハルパの個展形式を採用したチリ館などがアルセナーレに並ぶ。(第58回ヴェネツィア・ビエンナーレ|ナショナルパビリオン

 


Arthur Jafa The White Album (2019) Single channel video projection, colour, sound. 58th International Art Exhibition – La Biennale di Venezia, May You Live In Interesting Times, Photo by Francesco Galli, Courtesy: La Biennale di Venezia


Arthur Jafa Various works (2018) Mixed media. 58th International Art Exhibition – La Biennale di Venezia, May You Live In Interesting Times, Photo by Andrea Avezzù, Courtesy: La Biennale di Venezia

 

一方、企画展『May You Live in Interesting Times』では、ラルフ・ルゴフが参加アーティストにアルセナーレを会場とする「Proposition A」とジャルディーニを会場とする「Proposition B」の2箇所での展示を依頼、両会場を見ることで参加アーティストのふたつの側面を見ることができる。金獅子賞を受賞したアーサー・ジェイファの映像作品「The White Album」は、白人至上主義の暴力性を批評するとともに、自分自身の近しい白人たちの肖像を並置し、愛の可能性について語る。銀獅子賞を受賞したハリス・エパミノンダは、断片的な記憶や歴史、想像上の関連性に基づき、イメージ、オブジェ、テキスト、その色彩、形状を注意深く配置したインスタレーションを発表している。そのほか、特別表彰を受賞したテレサ・マルゴレスオトボング・ンカンガ、生涯にわたる功績を讃える「栄誉金獅子賞」を受賞したジミー・ダーハム、ターナー賞2019の候補に選出されているローレンス・アブ・ハムダン池田亮司片山真理久門剛史(アピチャッポン・ウィーラセタクンとの共作)らが参加している。(第58回ヴェネツィア・ビエンナーレ|企画展参加アーティストリスト

 


Haris Epaminonda VOL. XXVII (2019) Mixed media installation. 58th International Art Exhibition – La Biennale di Venezia, May You Live In Interesting Times, Photo by Andrea Avezzù, Courtesy: La Biennale di Venezia

 

第58回ヴェネツィア・ビエンナーレ
「May You Live in Interesting Times」

2019年5月11日(土)-11月24日(日)
https://www.labiennale.org/
ディレクター:ラルフ・ルゴフ

 

第58回ヴェネツィア・ビエンナーレ各賞

国別参加部門|金獅子賞:リトアニア館「Sun & Sea (Marina)」
キュレーター:ルチア・ピエトロイウスティ
参加アーティスト:ルギーレ・バルズジュカイテ、ヴァイヴァ・グライニテ、リナ・ラペリテ
国別参加部門|特別表彰:ベルギー館「Mondo Cane」
キュレーター:アン=クレア・シュミッツ
参加アーティスト:ヨス・デ・グルイター&ハラルド・タイス

企画展参加アーティスト部門|金獅子賞:アーサー・ジェイファ
企画展参加アーティスト部門|銀獅子賞:ハリス・エパミノンダ
企画展参加アーティスト部門|特別表彰:テレサ・マルゴレス
企画展参加アーティスト部門|特別表彰:オトボング・ンカンガ

生涯にわたる功績を讃える「栄誉金獅子賞」:ジミー・ダーハム

 


Teresa Margolles La Búsqueda (2) (2014) Intervention with sound frequency on three glass panels. 58th International Art Exhibition – La Biennale di Venezia, May You Live In Interesting Times, Photo by Andrea Avezzù, Courtesy: La Biennale di Venezia


Otobong Nkanga Various works (2018) Mixed media. 58th International Art Exhibition – La Biennale di Venezia, May You Live In Interesting Times, Photo by Andrea Avezzù, Courtesy: La Biennale di Venezia


Jimmie Durham Black Serpentine (2019) Serpentinite stone, steel, ink on paper, glass
. 58th International Art Exhibition – La Biennale di Venezia, May You Live In Interesting Times, Photo by Francesco Galli, Courtesy: La Biennale di Venezia

Copyrighted Image