野田哲也の版画―Ⅱ 包み込まれて

上野の森美術館の所蔵作品を紹介する企画展。今回は、版画家・野田哲也(1940~)の作品「日記シリーズ」を紹介する2回目。「包み込まれて」をテーマに、包まれているもの、ある枠の中に内在しているもの、くるまる、多数、集まる、群像など人や物が密集してその中で包み込まれているイメージを持View More >

第35回日本の自然を描く展

  「日本の自然を描く展」は、上野の森美術館主催の公募展です。 「絵を描くことの楽しさ」を多くの人に知ってもらえる展覧会を目標として毎年開催し、今年で35回目を迎えます。 作品は、日本の自然や風景などを題材とした課題部門と、外国の風景や抽象画を題材とする自由部門とに分けView More >

Copyrighted Image