EXHIBITION : "Ian Wilson"

6-7月の展覧会:
イアン・ウィルソン
2017年6月30日(金)-7月22日(土)
火-土 10:00-18:00 日月祝 休
*オープニングレセプションは開催いたしません。



Ian Wilson "Circle on the floor", 1968
Installation view at Galerie Mot & Van den Boogaard Brussels, 1998
Courtesy the artist and Jan Mot, Brussels


6-7月のTARONASUでは、イアン・ウィルソン展を開催いたします。

イアン・ウィルソン| Ian Wilson
1940年南アフリカ生まれ。20歳でアメリカに渡り、アーティストとして活動を始める。ジョセフ・コスース、ローレンス・ウィナー、ロバート・バリー、アーティストグループ〈アート&ランゲージ〉らと並び、言語や概念を扱う作品で知られる。

展覧会詳細>>
2017年6月27日

NEWS: ホンマタカシ "NEW WAVES / 新しい波"

6月9日より、POSTにてホンマタカシ [NEW WAVES / 新しい波]が開催されます。




©︎Takashi Homma, Courtesy of the artist and TARO NASU


NEW WAVES / 新しい波
会場:POST 150-0022 東京都渋谷区恵比寿南2-10-3
会期:2017年6月9日(金)~6月25日(日)  12:00〜20:00 月曜休


[NEW WAVES / 新しい波]はホンマタカシが2000年にスタートしたプロジェクトです。本シリーズでホンマはハワイのオアフ島で波の撮影を継続的に行なってきました。現在までに[NEW WAVES]の展覧会を8回、写真集を4冊刊行しています。

今回POSTで発表されるのは、2017年に撮影された新作を含む2011年以降の作品群です。

詳細はこちら>>
2017年6月9日

EXHIBITION : "gesture, form, technique IV "

5-6月の展覧会:
「gesture, form, technique IV 」
2017年5月20日(土)-6月24日(土)
火-土 10:00-18:00 日月祝 休
*オープニングレセプションは開催いたしません。



Jean Prouve Standard chair, ca.1950
Courtesy of SIGN, TARO NASU


TARO NASUではモダニズムデザインとアートの交点を探るシリーズの第4回、「gesture, form, technique IV」展を開催いたします。
今回の展覧会はル・コルビュジエとピエール・ジャンヌレが共同設計した家具類を中心に構成されます。

展覧会詳細>>
2017年5月17日

NEWS : アガサ・ゴス=スネイプ、乳歯(神村恵、津田道子) "A Reverse View"

アガサ・ゴス=スネイプと、津田道子と振付家/ダンサーの神村恵による修行ユニット「乳歯」が、作品《オ―・ウィンドウ》を舞台に、日没から始まるパフォーマンスを行います。


"A Reverse View"
出演:アガサ・ゴス=スネイプ、乳歯(津田道子、神村恵)
日時:5月13日(土)18:37-(日没時間)

会場:森美術館内MAMプロジェクト展示スペース

上演時間:約30分

料金:無料(要展覧会チケット)

お申し込み:不要


詳細はこちら>>
2017年5月9日

NEWS: 乳歯(神村恵、津田道子)「スクリーン・ベイビー」

津田道子が以下のイベントに参加いたします。

《スクリーン・ベイビー》
2017/4/28(Fri) 15:30- / 19:30-



会場  SCOOL(三鷹)
イベント詳細 : http://scool.jp/event/20170428/
イベントPV: https://vimeo.com/213699632
チケット : 1500円+1drink
ご予約・お問合せ: info@scool.jp
※件名「乳歯」本文に「名前」「電話番号」「希望日程」「枚数」をご記入ください。こちらからの返信をもってご予約完了となります(24時間以内に返信します)。定員になり次第受付を締め切らせていただきます。
※予約キャンセルの場合は、お手数おかけしますが、 必ず事前にご一報ください。



「乳歯」とは、神村恵(振付家・ダンサー)と津田道子(美術家)による修行ユニット。2016年3月<SNAC パフォーマンスシリーズ >として『知らせ』(森下スタジオ)を上演。2017年2月『知らせ#2』(STスポット)。今回の《スクリーン・ベイビー》が3作目となる。https://note.mu/babytooth
2017年4月27日

NEWS: Frieze New York 2017

TARO NASUはFrieze New York 2017に参加します。

Booth: C20
会期 :2017.5.5-7
Randall's Island Park
>>Frieze New York 公式HP

出品作家:榎本耕一、サイモン・フジワラ、ホンマタカシ、田島美加



Koichi Enomoto, phantom ship / 1853, 2017
Photo by Keizo Kioku




Simon Fujiwara, Fabulous Beasts (Witching Hour), 2016




Takashi Homma, New York, 2016




Mika Tajima, Pranayama, B, 2017

(c)Courtesy of the artist and TARO NASU
2017年4月27日

NEWS : ライアン・ガンダー個展および所蔵作品展(国立国際美術館)

ライアン・ガンダーの個展及び、同作家のキュレーションによる所蔵作品展が4月29日より大阪の国立国際美術館にて開催されます。



ライアン・ガンダー 個展 "この翼は飛ぶためのものではない”
ライアン・ガンダーによる所蔵作品展 "かつてない素晴らしい物語”

会場 :国立国際美術館(大阪)B2階、B3階
会期: 2017年4月29日(土)―7月2日(日)
開館時間:10:00~17:00、金曜日・土曜日は20:00まで(入場は閉館の30分前まで)
休館日:月曜日(ただし、5月1日(月)は開館)
観覧料:一般900円(600円) 大学生500円(250円)
※( )内は20名以上の団体料金、高校生以下・18歳未満無料

詳細はこちら>>
2017年4月26日

EXHIBITION : ジョージェ・オズボルト "For better or worse"

4-5月の展覧会:
ジョージェ・オズボルト「For better or worse」
2017年4月8日(土)-5月13日(土)
火-土 10:00-18:00 日月祝 休
*reception for the artist : 2017年4月8日(土) 18:00-20:00



(c)Djordje Ozblot, Courtesy the artist and Hauser & Wirth, Photo by Ken Adlard


4-5月のTARO NASUは、ジョージェ・オズボルトの個展を開催いたします。

ジョージェ・オズボルト | Djordje Ozbolt
1967年、ユーゴスラビア生まれ。現在はロンドンを拠点に制作活動。
University of Belgrade(セルビア)にて建築を学んだ後、NYに渡り、さらにロンドンに移住。2000年にSlade School of Fine Art(ロンドン)にて学士号取得、2006年 Royal Academy of Art (ロンドン)にて修士号取得。


展覧会詳細>>
2017年4月7日

NEWS : 高木こずえ展 (taimatz)

高木こずえの個展がtaimatzにて開催されます。
本展では新作のペインティング作品を展示予定です。


Cozue Takagi
“Bw01008”, 2017
oil on panel, 91.0x60.6cm
©︎Cozue Takagi Courtesy of TARO NASU

special program by taimatz x TARO NASU
高木こずえ | Cozue Takagi


会期:2017年4月8日(土) - 5月6日(土) 10:00-18:00 日月祝休
会場:taimatz (東京都千代田区東神田 1-2-11)


詳細はこちら>>

2017年4月1日

NEWS : 高木こずえ "鏡と穴ー彫刻と写真の界面"

光田ゆり氏キュレーションによる高木こずえの個展がgallery αMにて開催されます。



「Bw01062」2017年、パネルに油彩
©︎Cozue Takagi
Courtesy of TARO NASU

鏡と穴- 彫刻と写真の界面 vol.1 高木こずえ
キュレーター:光田ゆり
4月8日(土)~5月13日(土)日月祝休
11:00~19:00 
入場無料

アーティストトーク:4月8日(土)18時〜19時
オープニングパーティー:4月8日(土)19時~


詳細はこちら>>
2017年3月30日

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次ページ