no image

2010釜山ビエンナーレ展示監督に東谷隆司就任

■Biennaler 同ビエンナーレの展示監督に外国人が迎え入れられるのは今回が初めて。組織委員会側は展示監督推薦委員会を構成し、国内外の展示専門家147人の中から選出したと説明した。 東谷氏はインディペンデント・キュレーターとして東京芸術大学(西洋画専攻)を卒業後、同大学院修士View More >

no image

市場回復の兆し アート・バーゼル2009

■Art fair スイス、バーゼルで世界最大のアートフェア「アート・バーゼル(Art 40 Basel)」が、6月8日(火)の「アート・アンリミテッド」部門のオープンからスタート。秋から続くアート市場の低迷から、フェア前には各ギャラリーからセールスを心配する声も聞かれたが、プレView More >

no image

米国発、現代アートドキュメンタリー上陸?

■Others マシュー・バーニー作品の日本における劇場展開などを手がけてきたトモ・スズキ・ジャパンが、アメリカの教育テレビ局PBS製作の現代美術ドキュメンタリー『art:21』シリーズの日本での上映、配給展開を計画中。 世代も作風もバラエティに富んだ現役スターアーティストたちへView More >

no image

TKG代官山最後の展覧会

■Exhibition ファッション街ゆえにか、女優の蒼井優が雑誌撮影で来廊、ということもあったとか。 TKG 代官山では現在、若手陶芸家・青木良太の新作展を開催中だが、同展がこのスペースの最後の展覧会となる模様だ。2007年9月にオープンしたTKG 代官山は、西沢立衛デザインにView More >

no image

ヨコハマ国際映像祭09コンペティション募集

■Others 10月から開催される同映像祭(略称「CREAM」)では、コンペ形式での作品参加を募集している。宇川直宏(映像作家)や浅井隆(アップリンク)、四方幸子(ICC)らが1次、2次審査を行う。誰もが映像を制作できる現代における、新たな映像表現のあり方を問おうとする試み。 View More >

no image

横尾ワールドを持ち歩く!?

■Others MoMAストアに横尾忠則の作品の絵柄を用いた文具が新登場した。3冊入りノートセット、名刺入れ、メモ帳の3商品でオンラインで購入可能。なお表参道のMoMAストアには現在のところ入荷されていない。 「ノートセット」 サイズ:15.3×10.8×2.5cm 価格:$18View More >

no image

文科省予算、1兆3,174億円

■Others 平成21年度補正予算が発表された。総額13兆9,256億円。そのうち文部科学省の予算は合計1兆3,174億円で、「文化芸術の振興—映画・アニメ等の『日本ブランド』の確立」には315億円が割り当てられている。 話題の国立メディア芸術総合センター(仮称)の設立には11View More >

no image

フェスティバル/トーキョー09秋開催

■Event 今年2〜3月に第1回目が行われた国際舞台芸術祭。その第2回目が10月に池袋周辺の会場にて開催される。プログラムは約20作品で、第1回に引き続き、飴屋法水、松井周、天児牛大、ロメオ・カステルッチらが参加し、それぞれ前回とは異なる作品を演出する。伊藤キムがプロデュースすView More >

Copyrighted Image