開館50周年記念 和歌山県立近代美術館 コレクションの50年

和歌山県立近代美術館は、1963年、和歌山城内に開館した和歌山県立美術館を前身として、1970年、和歌山県民文化会館1階に開館しました。「近代」を冠した国公立の美術館としては、日本で5番目の館となります。同会館で23年間の活動を続けたのち、1994年に現在の場所へ新築移転し、今年View More >

Hara X  向井山朋子 X レニエ・ファン・ブルムレンによる音楽短編映画配信「TWO – in transit Hara Museum 」【原美術館】

原美術館からアーティスト達の「今」をオンラインで発信するプロジェクト「Hara X(ハラエックス)」。美術館の「どこか」を舞台にそれぞれの出演者が紡ぎだす言葉・音・ムーブメントを季節のうつろいとともにお届けします。 もうすぐ終わろうとしている2020年はカタストロフィな一年だったView More >

Hara X Ichiko Aoba quiet solo concert “Windswept Adan” 2020年12月2日【原美術館】

原美術館からアーティスト達の「今」をオンラインで発信するプロジェクト「Hara X(ハラエックス)」。美術館の「どこか」を舞台にそれぞれの出演者が紡ぎだす言葉・音・ムーブメントを季節のうつろいとともにお届けします。 12月は、ニューアルバムの発売日となる2日の夜に、青葉市子が一夜View More >

no image

高松市塩江美術館企画展 「鉛筆淡彩画―伊東義久の世界ー」展

      伊東義久(1997-2003)は、移り行く自然に魅了され、水彩を用いた透明感のある風景作品を描き残しています。 無駄のないのびやかな鉛筆の線で描き、水彩による淡彩がほどこされた作品には趣きと空気感が生み出されています。 また、伊藤はドイツView More >

no image

改修工事にともなう休館のお知らせ

\12月末から改修工事のため、休館します!/ 広島市現代美術館は、2020年12月28日から改修工事にともなう休館に入ります(※リニューアルオープンは2023年3月予定)。ゲンビのコレクションをじっくりご覧いただけるのも、あと少し。みなさまのご来館をお待ちしております。 ///開View More >

no image

展覧会関連イベント 今井智己 「ルールの下の展示模型作り!」 2020年11月28日[土]【原美術館】

※定員につき予約受付を終了いたしました。 展覧会「光-呼吸 時をすくう5人」の関連イベントです。 今井の作品「Semicircle Law」では、半径30 km圏内から福島第一原発建屋を撮影するという決まり(law)を設けています。そして展示においても作品を見る鑑賞者の視線のそのView More >

Copyrighted Image