木村了子 KIMURA Ryoko

ARTIST・日本画家木村了子のblogです。

【翻訳:自動 原文:日】

観○光展@美しき泉涌寺 その1

2011年11月8日
先月参加いたしました観◎光展、二条城ほか、清水寺(経堂)、泉涌寺の三会場で行われました。二条城での私の展示は既にご紹介しましたが→http://p.tl/IyPj
展示としては個室が多く、個々の作品と空間がピタリはまっていたように思うのが泉涌寺の展示でした。

大変に美しいお寺で、中は迷路みたいで迷子になりそうでしたが、かなり楽しめました。工芸、絵画、彫刻、インスタレーション。。15名もの展示の中で、私が気になった出品作家さん3人の作品を、2回に分けてご紹介したいと思います。

まず、お寺に入って正面にどーんと、間島秀徳さんの作品。


間島秀徳(まじま ひでのり)  ”Kinesis No,478 (climbers eye)”
2011 木製円柱・麻紙・水・墨・顔料・アクリル・樹脂膠

間島さんは「Kinesis」という運動や変化、生成、死滅などの意味に由来するギリシャ語のタイトルにて、水を制作における重要なテーマとし、日本画作品を制作し続けておられる作家さんです。

えっと。。。そう、この作品、「日本画」なんです。
和紙に大量の水を撒き、その上に顔料や岩絵の具(大理石の粉など)を流し、支持体を傾けながら水の流れの軌跡を画面上に定着させていくそう。筆などは使わず、作家の水流コントロールとそれを超えた水の流動、まさに偶然と必然が絡み合う絵画作品を制作されています。
確かに定着した画面の質感は。。ほんと、「日本画」なんですよね(間島さんには私の作品へ「あ、ホントに日本画の質感だ…」と返されましたが)。

「日本画」。。。このジャンル名称については色々議論がされてますが。。。奥が深いぜ~


(上、右左写真とも撮影:猪口公一)

今回の作品は、泉涌寺のこの場所に合わせて作られた円柱形の支持体で、間島さんいわく「絵巻物が内側でなく外側を向いて立っているイメージ」と、360度からぐるり鑑賞できる、立体絵画作品となっています。
蒼の地色に白い岩の粒子が天候の変化にきらめいたり、沈んだり。その時々で様々な顔を見せる、お寺の境内に水流の竜巻が静かに立ち登っているような美しい作品でした。

これまで多くの個展、美術館などの企画展に参加されており、ご経歴を見ると、東京現美などそうそうたる美術館のパブリックコレクションがズラリ。。。すげー!!!
って、個人的なことなんですがこの間島秀徳さん、私が学生の頃よく「飲み」の席でご一緒していたお兄さん(当時)で、お会いするのは約15年ぶり!「マジマさん私のこと覚えてる~!?!」と突然声をかけた私に「えぇ??あんたが”木村了子”だったの?」とかなり驚いておられました。

そんな大先輩の間島秀徳氏。昔と変わらずオシャレでちょっと怪しげ?な素敵な御仁でした。飲みっぷりというか飲んだくれぶりも相変わらず。。。嬉しい再会となりました!


さて、お次は泉涌寺のママとナマグサぼ、、いやいや若いお坊さま方に言わしめた?中千尋さんの作品、とご本人。


中千尋 (なか ちひろ)  ”Aloe” 屏風(墨・紙)

ダイナミックな筆致で描かれた植物は「アロエ」で、彼女の好きなモチーフだそうです。
お客様の中には「龍」を思わせたと言わせるほど、大胆な構図に、勢いのあるブラッシュストローク!墨の発色にはこだわり、理想的な描き味を発揮できるよう、支持体の紙は和紙と洋紙の要素を併せ持った特殊な紙を漉いてもらっているとか。。

さて彼女、ご覧の通りの美貌!なんというか美術家というよりは。。。まさに祇園か銀座のママか?!京都ではじめて着物姿の彼女を見たとたん、「マ…ママ~!!!」と叫んでしまいました。実は日本舞踊をされているそうで、納得!確かにお師匠さんっぽい凛とした雰囲気をも漂わせております。

ちなみに以前とある舞踏家さんより伺ったことがあるのですが、日本舞踊のゆっくりとした、重く静かで滑らかな動きは、「腰」の粘りが相当に必要らしく、足腰鍛えないと美しく動くことができないそうです。

その着こなし、立ち振る舞い、にじみ出る気品、色気。。。そして、粘り強さ!
それってなんだか、彼女の作品にそのまま通じている気がしました。この作品のストローク、これ腰、相当入ってるわ。。。納得。


インタビュー動画もご紹介。お美しい~。はんなりと語っていらっしゃいますが、こうみえて結構彼女、ざっくりとノリのいい、面白い人なのですw。

2008年の中さんの個展が、幕内政治さんのブログ”ex-chamber museum”で紹介されていました。この個展、私も見たかったな~
http://ex-chamber.seesaa.net/article/103232383.html

◆中千尋さんのHP→http://chihironaka.com/
12月19日より、銀座の柴田悦子画廊で個展を開催されるそうです。
この個展では「美人画」を発表されるそうで、墨の世界とはまた異なる、「女と色」の世界だそう。色…お色気?いや色彩の方だと思いますが??楽しみです!

ついでに…幕内さんのブログには先の私の個展「楽園」レビューも載せていただいてます♪
http://ex-chamber.seesaa.net/article/221290266.html


美人画といえば…こちらは中さんとサボッ…いや休憩していた、泉涌寺のとあるお部屋の襖絵。。360度これです。すごすぎる。。。


さて次回は私の超お気に入り作品!関西の作家さん足高寛美さんの作品と、泉涌寺での観◎光展オープニングの様子をご紹介します。

◆観○光展@美しき泉涌寺 その2
http://www.art-it.asia/u/ryokokimura/BpzdkKa6wmLncxE719Yl/


二条城と清水寺の全体の展示は、こちらの動画をどうぞご覧下さい。

◆二条城


◆清水寺


みんなからのコメント

充実したイベントどした~。OPも大変面白かったです!是非次の記事見てくださいまし
http://www.art-it.asia/u/ryokokimura/BpzdkKa6wmLncxE719Yl/
コメンター
木村了子
2011/11/11 11:12
充実したイベントだったのだなあ。。。。
コメンター
KUTAJA
2011/11/10 20:46

トラックバック

この記事のトラックバックURL

プラダ バッグ
観○光展@美しき泉涌寺 その1
投稿元 : プラダ バッグ / 2013年07月15日03:04

プロフィール

ニックネーム
木村了子

カレンダー

2017/07

6月 < > 8月

S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

12/01/23 23:32
木村了子
木村了子個展 美男礼賛...
12/01/23 23:29
木村了子
新年のご挨拶&パリのこ...
12/01/22 18:17
KUTAJA
新年のご挨拶&パリのこ...
11/12/30 01:02
KAZUMA
木村了子個展 美男礼賛...
11/12/10 20:55
KUTAJA
木村了子個展 美男礼賛...
11/11/11 11:12
木村了子
観○光展@美しき泉涌寺...
11/11/10 20:46
KUTAJA
観○光展@美しき泉涌寺...
11/10/29 11:18
木村了子
そうだ、京都 ワニ乗っ...
11/10/24 19:52
KUTAJA
そうだ、京都 ワニ乗っ...
11/10/24 03:02
Jean-Baptiste
そうだ、京都 ワニ乗っ...

最近のトラックバック

01月 12日 14:36   /  games blog,xbox
games blog,xbox
01月 12日 14:35   /  wow guides
wow guides
01月 12日 14:35   /  fifa 15
fifa 15
01月 10日 02:58   /  fitflop sandals
fitflop sandals
11月 28日 16:26   /  rose gold michael kors watch uk
rose gold michael kors watch uk
11月 27日 16:01   /  michael kors womens watches rose gold
michael kors womens watches rose gold
11月 27日 01:20   /  parajumpers gobi womens
parajumpers gobi womens
11月 26日 18:19   /  michael kors sneakers for cheap
michael kors sneakers for cheap
11月 26日 09:37   /  michael kors mens coats jackets
michael kors mens coats jackets
11月 22日 15:55   /  world of warcraft gold
world of warcraft gold

ヒット数

  • 本日: 15 hits
  • 累計: 3330 hits
  • ※過去30日の累計を
    表示いたします。

QRコード