木村了子 KIMURA Ryoko

ARTIST・日本画家木村了子のblogです。

【翻訳:自動 原文:日】

「男」を描くということ その2

2010年2月1日
「なぜ男を描くのか?」その2です。
まずは女性像を描いていた過去を、ご紹介がてら振り返る編。

私が絵を発表し始めたのが2002年の春。しばらくは、普通に色々悩みながら「エロ」をテーマに据えて、女性像を描いていました。

エロティックな女性を描くことが楽しくなかったか?と言えば、そうではありませんでした。
なぜなら私は昔から、「色気がない」と周りの方々に言われ続けていたので、「フェロモンたっぷりの色っぽい女性」に、ひそかに憧れていたのです…σ(´д`*)イイナ、フェロモン。

遡ればピチピチのはずだった学生時代、同級生が次々と痴漢被害に合う中、私は一切被害Nothing。「もう、やだ~怖かった~。。リョーコはいいよね、なんもなくて。。。」。いや無いにこしたことはありませんが、それって私、オンナとしてどうなの?と時々思わないでもなく、無被害なまま今に至っています。さすがに今後痴漢にお会いすることはないでしょうが、「もう、やだ~、怖~い!」とかChotto言ってみたかったああ青春。。。

話はそれましたが、そんな女性のふゎっとした艶っぽい髪の質感や、表情、肌、丸みを帯びた体のやわらかいラインなど、同性から見ても憧れの対象で、描くこと自体は楽しかったのでした。

そんなわけで前はこんな感じのお耽美な作品から、


官能小説の挿絵(笑)や、


椎名林檎さんの双六も描かせていただいて、


女性のためのHow toセックスの絵本など、


色々なメディアで女性の官能的な姿を描いていました。ああ、なつかしい。。


でも…なんとなく、漠然とした作品への悩みを抱えていた頃、確か2003年の個展だったかと思います。ある初対面の男性のお客様に、以下のようなご意見を頂きました。

客:「木村さんだっけ?君の描く女性って、なんか色気ないよね」

私:「はぁ。(心の声:グサッ!悪かったな。。)」

客:「結局さ、自分をさらけ出してないんだよ。○○さん(女性の作家さん)なんてすごいよ、もう私を見て。。。みたいなさ、ぐっちょんぐっちょんっていうの?それぐらいやんなきゃ。君も女性なんだからさ、全てをさらけ出して描いてみなよ。そういうのが男は見たいんだからさ」

私:「ははは、そうですね、考えてみます。(心の声:ぞわわわ~~~!アンタに私のぐっちょんさらけ出す気はねぇ~!!!)」

と、笑顔でやりとりしていましたが、心では大変失礼ながら、「冗~談じゃねぇZO!コルァー!」と叫んでいる自分がいました。

その後、幾人かの男性客、男性批評家から似たような意見を頂きましたが、その意見は結果的に正論だと思っています。

エロい女性の姿がたとえアートであっても、お相手である男性の意見を無視しては語れません。ぐっちょんぐらい見せてやらんでどうする?!と言うのがオンナのエロアートの一面でもあるでしょう。

そしてそれを実際にやりきっている女性作家さんのを見ていると、その作品には確かに説得力があります。
そして、「色気がない」というのは、自分自身が確かにそうでだと自覚しているだけに、反論することができませんでした。やっぱり絵って、正直?

。。。しかしながら、私はこうした女性像を誰のために描いているんだろう?
オンナの何を表現し、誰に見せたいのか?このおっさんか?私はおっさんのために、女のハダカを描くのか?

!!!否!!!

では、私が見たいものは、描きたいものは何か?!

。。。。。男のハダカじゃない?


さらけ出すんじゃなくて、さらけ出させちゃいました~☆(さてこの画像、私のBlog(Yaplog)では不適切画像と認識されましたが、Art itではどうなるのでしょう?)

と、自問自答して気づくまでに、それから随分かかったような気がします。

なんとなくですが、女性が女性自身を描くと言うのは、一種の自己投影なのではないかと思うのです。分身、媒体を作り出す、という方が合っているかもしれません。
そこにこそ、男性の画家が女性を描くのとはまたちがう「リアル」があり、独特のエロスと、ナルシスティックな面白さがあるのではと思います。

私は結局、自分自身を女性像に託し、投影することに大きな意味を見つけることはできませんでした。
でも描く対象が男性なら、自分を託すことはできます。欲望も、夢も、ロマンも。
私にとって異性である「男性」は、最後まで分かり合えない謎の存在であり、永遠のパートナーです。だから、面白い。

そして、男性の画家が描く男性像とは違う、「男性」の表現ができるのではないかと思うのです。

そう気づかせてくれたこのお客様には、感謝しています☆Chotto、いやかなり、気持ち悪かったけど。。。^^;

また次へつづく。
次はドキドキ☆男性ヌードモデル体験!について書こうかと思います。


→男を描くということ その3へ
http://www.art-it.asia/u/ryokokimura/TtYp4fnzqXHVix16Qbkl/

みんなからのコメント

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Dolce&Gabbana
armani http://www.chaussresboutique.info/
投稿元 : Dolce&Gabbana / 2013年08月03日22:10

プロフィール

ニックネーム
木村了子

カレンダー

2017/07

6月 < > 8月

S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

12/01/23 23:32
木村了子
木村了子個展 美男礼賛...
12/01/23 23:29
木村了子
新年のご挨拶&パリのこ...
12/01/22 18:17
KUTAJA
新年のご挨拶&パリのこ...
11/12/30 01:02
KAZUMA
木村了子個展 美男礼賛...
11/12/10 20:55
KUTAJA
木村了子個展 美男礼賛...
11/11/11 11:12
木村了子
観○光展@美しき泉涌寺...
11/11/10 20:46
KUTAJA
観○光展@美しき泉涌寺...
11/10/29 11:18
木村了子
そうだ、京都 ワニ乗っ...
11/10/24 19:52
KUTAJA
そうだ、京都 ワニ乗っ...
11/10/24 03:02
Jean-Baptiste
そうだ、京都 ワニ乗っ...

最近のトラックバック

01月 12日 14:36   /  games blog,xbox
games blog,xbox
01月 12日 14:35   /  wow guides
wow guides
01月 12日 14:35   /  fifa 15
fifa 15
01月 10日 02:58   /  fitflop sandals
fitflop sandals
11月 28日 16:26   /  rose gold michael kors watch uk
rose gold michael kors watch uk
11月 27日 16:01   /  michael kors womens watches rose gold
michael kors womens watches rose gold
11月 27日 01:20   /  parajumpers gobi womens
parajumpers gobi womens
11月 26日 18:19   /  michael kors sneakers for cheap
michael kors sneakers for cheap
11月 26日 09:37   /  michael kors mens coats jackets
michael kors mens coats jackets
11月 22日 15:55   /  world of warcraft gold
world of warcraft gold

ヒット数

  • 本日: 52 hits
  • 累計: 3487 hits
  • ※過去30日の累計を
    表示いたします。

QRコード