adrianのブログ

チェックと日本の現代美術界についての感想

1970年以降の現代美術

2013年4月2日



With all the Japanese art historical celebrations in New York surrounding the recent Tokyo 1955-1970: A New Avant Garde show at MoMA and the current Gutai show at the Guggenheim, it may now be time to start posing questions about the history of Japanese contemporary art after the watershed of the Osaka Expo of 1970. Meanwhile, the accompanying collection of primary documents for the MoMA show covers the period to 1989, also begging the the question: what about 1990 and after? Three of the editors - Michio Hayashi, Kenji Kajiya and Fumihiko Sumitomo - provide a short postscript of the period 1990-date, with some of the key elements; it is a skeleton for future reseach. My book from last year, Before and After Superflat: A Short History of Japanese Contemporary Art 1990-2011 also tries to provide the outline of a narrative that now should be explored in more detail.

All of which suggests the current Japan Foundation show in Seoul, Re: Quest - Japanese Contemporary Art since the 1970s may be an important moment in the definition of this new art historical agenda.

http://www.jpf.go.jp/e/culture/new/1302/02-02.html

It is one of the first Japanese retrospective shows to clearly pose its comprehensive selection from 1970 to the present day in art historical terms. All of the familiar names are included, but it is indeed interesting to read the concept statement by the head of the four-strong curatorial team, Tohru Matsumoto, who is the Deputy Director of the Tokyo National Museum of Modern Art.

In it, he traces the roots of the 1990s and 2000s in the 1970s and 80s, periods which reflected both immense sea changes in global contemporary art and an insistence on the particularity of conditions in a Japanese context. I quote:

"The 1970s deeply reflected the modernist ideals of Universalism. Its vocabulary and methods were applied to explore psychological and social domains in the 1980s. The following decade saw young artists to begin adopting a completely new perspective: they started viewing Japanese culture as if they were foreigners. Then from the 2000s it came to a new generation of artists who sought to present the daily life of a highly diverse and complex society in films and installations. Looking back, we realize just how far we've come.

Despite all these developments, only a few art exhibitions that aim to trace and survey historically the art works of the 1970s and '80s have been organized -- in Japan, at any rate -- in the last few decades. This may be another sign of globalism. Meanwhile, interest in contemporary art of Japan and other Asian countries -- that is to say the modern, or contemporary, art that developed in parallel to Western art -- is in fact growing ever stronger worldwide, partly due to the international success of artists such as Kusama Yayoi, Lee Ufan, and so on.

Is there such thing as Japanese contemporary art history--history in the sense of a sequence of events and transitions? If so, to what extent, if at all, is this local history connected to the world art map or the radical changes that have shaped art history in the rest of world? These are questions that have guided the development of this exhibition aimed at taking a fresh look at Japanese contemporary art from a historical perspective."

I detect the strong influence in some of this of one of the other curators of the show: Yukie Kamiya, the chief curator at Hiroshima City Museum of Contemporary Art, whose international experiences and career in Europe, North America and Asia in the 1990s and 2000s has made her an authoritative interpreter of the contemporary scene in Japan. The shows she has overseen at Hiroshima since she took over in 2007 have provided a systematic base for the historical evaluation of the most recent decades in Japan (she also influenced my narrative greatly).

Perhaps not easy to recommend that every one head over to Seoul after New York, but let's hope that some of the same energies that have so spectacularly galvanised the post-war Japanese art historical scene in the US will carry over into later periods in this history.

More information on Before and After Superflat: A Short History of Japanese Contemporary Art 1990-2011: http://www.adrianfavell.com/BASF.htm

ADRIAN FAVELL
http://www.adrianfavell.com

みんなからのコメント

トラックバック

この記事のトラックバックURL

エアジョーダン 3
この作品の全ての単語が非常にはっきりしているし、このトピックのためのあなたの情熱が輝いています。この分野での作業を続けてくださいと私は将来的にあなたからより多くのものを見たいと思っています。
投稿元 : エアジョーダン 3 / 2013年06月06日15:47

ティファニー 特集
あなたのブログの記事の著者を探しているなら私に知らせてください。あなたはいくつかの本当に良い記事を持っていると私は良い資産になると思います。あなたがこれまで負荷オフのいくつかを利用したい場合は、私は本当に私のものに戻るリンクと交換にあなたのブログのためのいくつかの材料を書きたいと思います。興味があれば私に電子メールを撮影してください。ありがとうございました!
投稿元 : ティファニー 特集 / 2013年06月06日15:47

ティファニー ペンダント
これはblog.Reallyあなたに感謝素晴らしいものです!グレート。
投稿元 : ティファニー ペンダント / 2013年06月06日15:47

コーチクリスティン
ブログスウィート!ヤフーニュースで閲覧している間、私はそれを見つけました。あなたはヤフーニュースに記載されている取得する方法上の任意のヒントを持っていますか?私はしばらくの間しようとしてきたが、私はそこに着くように見えることはありません!ありがとう
投稿元 : コーチクリスティン / 2013年06月06日15:47

エアジョーダン 11
他の素敵なポストをありがとう。どこで、誰が書いているような理想的なアプローチで情報のようなものを得ることができる?私は、プレゼンテーション、その後の週を持っている、と私はそのような情報を検索しに行きます。
投稿元 : エアジョーダン 11 / 2013年06月06日15:47

コーチバッグ
私はあなたには、いくつかの非常に興味深い細部を指摘していると思うが、ポストをありがとう。
投稿元 : コーチバッグ / 2013年06月06日15:47

コーチオードリー
他の素敵なポストをありがとう。どこで、誰が書いているような理想的なアプローチで情報のようなものを得ることができる?私は、プレゼンテーション、その後の週を持っている、と私はそのような情報を検索しに行きます。
投稿元 : コーチオードリー / 2013年06月06日15:47

ティファニー 腕時計
初心者として、私はいつも私を助けることができる記事をオンラインで探しています。ありがとう
投稿元 : ティファニー 腕時計 / 2013年06月06日15:47

ティファニー キーリング
私は、非常に多くの情報を読んで、手に入れるために、ガタツキ素敵な状況を、このウェブブログが好きです。 "'は、それが来る前にすべてのアウトの日を着用することは価値Taint't。"サラオルヌエットによって。
投稿元 : ティファニー キーリング / 2013年06月06日15:47

エアジョーダン 9
他の素敵なポストをありがとう。どこで、誰が書いているような理想的なアプローチで情報のようなものを得ることができる?私は、プレゼンテーション、その後の週を持っている、と私はそのような情報を検索しに行きます。
投稿元 : エアジョーダン 9 / 2013年06月06日15:47

コーチ新作バッグ
私はあなたには、いくつかの非常に興味深い細部を指摘していると思うが、ポストをありがとう。
投稿元 : コーチ新作バッグ / 2013年06月06日15:47

ティファニー ブレスレット
私は、非常に多くの情報を読んで、手に入れるために、ガタツキ素敵な状況を、このウェブブログが好きです。 "'は、それが来る前にすべてのアウトの日を着用することは価値Taint't。"サラオルヌエットによって。
投稿元 : ティファニー ブレスレット / 2013年06月06日15:47

ティファニー マネークリップ
このウェブサイトには、本当にウォークスルーこれについて思ったのすべての情報のためであり、誰が頼むのか分からなかった。ここに垣間見る、とあなたは間違いなくそれを発見するでしょう。
投稿元 : ティファニー マネークリップ / 2013年06月06日15:47

コーチ財布
やあ。非常にクールなウェブサイト!マン..優秀な..驚くべき..私はあなたのウェブサイトをブックマークしてもフィードがかかります...私は、ポストにここにそんなに有用な情報を見つけるために満足しています。共有していただきありがとうございます..
投稿元 : コーチ財布 / 2013年06月06日15:47

コーチサングラス
初心者として、私はいつも私を助けることができる記事をオンラインで探しています。ありがとう
投稿元 : コーチサングラス / 2013年06月06日15:46

ジョーダン TC
こんにちは、私はあなたのブログが好きです。あなたは訪問者がいくつかの点で私の非常に自身で発行する必要がありますか?その場合は、電子メールによって私に通知したり、我々は、通知に在籍し、あなたが選択する必要があります理解しますので、おそらくこの種の意見に返信してください。
投稿元 : ジョーダン TC / 2013年06月06日15:46

コーチ人気バッグ
私はあなたには、いくつかの非常に興味深い細部を指摘していると思うが、ポストをありがとう。
投稿元 : コーチ人気バッグ / 2013年06月06日15:46

コーチ シューズ
こんにちは。とても素敵なサイト!ガイ..優秀な..素晴らしい..私はあなたのウェブサイトをブックマークしてもフィードがかかります...私はポストにここにそんなに有用な情報を見つけることができて嬉しいです。共有していただきありがとうございます。
投稿元 : コーチ シューズ / 2013年06月06日15:46

ティファニー リング
初心者として、私はいつも私を助けることができる記事をオンラインで探しています。ありがとう
投稿元 : ティファニー リング / 2013年06月06日15:46

エアジョーダン 5
初心者として、私はいつも私を助けることができる記事をオンラインで探しています。ありがとう
投稿元 : エアジョーダン 5 / 2013年06月06日15:46

コーチポピー
このような情報についての興味深い記事を見つける素晴らしいです。それは宝物を見つけるようなものだ。私はあなたのビューで多くのポイントと共有をどう表現する感謝しています。ありがとう。
投稿元 : コーチポピー / 2013年06月06日15:45

ティファニー チャーム
このウェブサイトには、本当にウォークスルーこれについて思ったのすべての情報のためであり、誰が頼むのか分からなかった。ここに垣間見る、とあなたは間違いなくそれを発見するでしょう。
投稿元 : ティファニー チャーム / 2013年06月06日15:45

ティファニー カフス
このような情報についての興味深い記事を見つける素晴らしいです。それは宝物を見つけるようなものだ。私はあなたのビューで多くのポイントと共有をどう表現する感謝しています。ありがとう。
投稿元 : ティファニー カフス / 2013年06月06日15:45

ジョーダン Spizike
これはblog.Reallyあなたに感謝素晴らしいものです!グレート。
投稿元 : ジョーダン Spizike / 2013年06月06日15:45

コーチアウトレット
他の素敵なポストをありがとう。どこで、誰が書いているような理想的なアプローチで情報のようなものを得ることができる?私は、プレゼンテーション、その後の週を持っている、と私はそのような情報を検索しに行きます。
投稿元 : コーチアウトレット / 2013年06月06日15:45

エアジョーダン 6
このウェブサイトには、本当にウォークスルーこれについて思ったのすべての情報のためであり、誰が頼むのか分からなかった。ここに垣間見る、とあなたは間違いなくそれを発見するでしょう。
投稿元 : エアジョーダン 6 / 2013年06月06日15:45

ティファニー ペアリング
このウェブサイトには、本当にウォークスルーこれについて思ったのすべての情報のためであり、誰が頼むのか分からなかった。ここに垣間見る、とあなたは間違いなくそれを発見するでしょう。
投稿元 : ティファニー ペアリング / 2013年06月06日15:45

エアジョーダン 7レトロ
私はここでほとんどの人々と異なり、私は私が終わるまで、私はそれが私が探していたものだけではなかったにも関わらず、止めることができなかったこのブログの記事を見つけました、しかしまだ読んでよかったです。私は即座にすべての更新の連絡を取り合うために、あなたのブログのフィードを取得します。
投稿元 : エアジョーダン 7レトロ / 2013年06月06日15:45

エアジョーダン 12
私はここでほとんどの人々と異なり、私は私が終わるまで、私はそれが私が探していたものだけではなかったにも関わらず、止めることができなかったこのブログの記事を見つけました、しかしまだ読んでよかったです。私は即座にすべての更新の連絡を取り合うために、あなたのブログのフィードを取得します。
投稿元 : エアジョーダン 12 / 2013年06月06日15:44

ティファニー ピアス
あなたの刺激的なテキストのために信じられないほど大幅にありがとうございます。私は間違いなく、非常に長い時間を取得するために、メッセージのこれらのタイプを探してきました。ありがとう。
投稿元 : ティファニー ピアス / 2013年06月06日15:44

エアジョーダン 4
このような情報についての興味深い記事を見つける素晴らしいです。それは宝物を見つけるようなものだ。私はあなたのビューで多くのポイントと共有をどう表現する感謝しています。ありがとう。
投稿元 : エアジョーダン 4 / 2013年06月06日15:44

ティファニー ネックレス
この作品の全ての単語が非常にはっきりしているし、このトピックのためのあなたの情熱が輝いています。この分野での作業を続けてくださいと私は将来的にあなたからより多くのものを見たいと思っています。
投稿元 : ティファニー ネックレス / 2013年06月06日15:44

ティファニー バングル
このウェブサイトには、本当にウォークスルーこれについて思ったのすべての情報のためであり、誰が頼むのか分からなかった。ここに垣間見る、とあなたは間違いなくそれを発見するでしょう。
投稿元 : ティファニー バングル / 2013年06月06日15:44

エアジョーダン 1
の偉大な情報にこれを追加する。
投稿元 : エアジョーダン 1 / 2013年06月06日15:44

プロフィール

adrian

カレンダー

2018/02

1月 < > 3月

S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

最近のエントリー

17/02/26 20:29
Radicalism in the Wilderness
16/06/02 14:50
Kyun-Chome on a LTERNATE f UTURES
16/01/04 02:56
Sheep
15/02/07 23:39
Raiji Kuroda on aLTERNATE fUTURES
14/09/15 16:37
100 More Momoshimas
14/08/04 03:27
Islands For Life
14/07/03 04:18
aLTERNATE fUTURES...... My New Blog
14/01/26 11:24
Horses
13/12/09 02:00
Yukinori Yanagi
13/09/25 21:28
Theory of Tempelhof

最近のコメント

12/10/20 08:41
shotaro
10年代の終戦
12/09/25 15:05
Mario A / 亜 真里男
Documenta 13
12/02/18 22:13
eitoeiko
東京の10日 (1+2)
11/08/03 15:52
ozgaka
田中 敦子
11/03/19 19:48
天野あゆ子
曽根裕
10/09/15 11:07
Mario A / 亜 真里男
松井えり菜
10/08/24 16:26
Ginginho
六本木クロッシングレヴ...
10/07/19 22:29
Motus Fort
Roppongi Crossing 2010
10/05/19 12:43
Ginginho
Beat Kitano à Paris
10/05/06 23:25
Owl
Asada Crossing

ヒット数

  • 本日: 152 hits
  • 累計: 4324 hits
  • ※過去30日の累計を
    表示いたします。

QRコード