ましもゆき

アーティスト

【個展】 ましもゆき|ゆめのあと



群馬県では5年ぶりの個展開催致します。
小品を中心に新作20点展示・販売予定です。

今回の個展はミュージアムショップの企画という性質上、通常のギャラリーでの展示と異なりご購入後すぐにお持ち帰りいただけます。
そのため会期中常に全ての作品が見られるわけではありませんのでご注意ください。
(作品によってその場でお渡しできないものもございます。会場スタッフにご確認ください。)

会期中は公開制作や昨年の個展で好評だったイニシャル花文字のオーダー、スペシャルなおまけ付きのましもゆきコラボレーションカフェメニューの展開など準備しております。

伊香保温泉とグリーン牧場もほど近い、秋のハラミュージアムアークに是非お立ち寄りください。

追ってTwitterに新情報等アップ致します。




H A R A M U S E U M A R C SHOP at CAFÉ
ましもゆき|ゆめのあと
展示・販売期間 2016年9月17日(土) - 11月30日(水)
会場 ハラ ミュージアム アーク カフェ ダール
◆レセプション  9月24日(土) 4:30pm-5:30pm
◆公開制作  9月24日(土) 3:00pm-4:30pm  10月15日(土)、11月5日(土) 11:00am-2:00pm
〒377-0027 群馬県渋川市金井2855-1
開館時間 9:30am-4:30pm(入館は4:00pmまで)
休 館 日 木曜日(9/22、11/3は開館)
入 館 料 一般1,100円、大高生700円、小中生500円      
※カフェ ダールをご利用の際にも入館料が必要です。

www.haramuseum.or.jp



「窓のない部屋」 2016


制作風景
2016年8月21日

ましもゆき個展|憂き夜

久しぶりの個展を開催致します。

新作と東京では未発表の作品6点を展示予定です。
今回、会期中在廊いたしますので是非この機会にいらしてください。

オープニングレセプションは10月24日土曜日です。

どなたでもご参加いただけますのでお気軽にお立ち寄りください。
ささやかですがドリンクと軽食のご用意もございます。



ましもゆき個展|憂き夜

10/24(土)〜11/6(金)
Open:11:00〜19:00(会期中無休)
Opening reception:10/24(土) 18:00〜20:00
会場:cc4441
Web:http://cc4441.com/

無常のもの、儚い世の中を意味する”浮世”という言葉がある
この言葉は、仏教的厭世観を背景に辛いことを意味する
”憂き”を使って”憂き世”と表記したのが本来の意


今回のエキシビションでは”世”を”夜”という文字に置き換え、
“憂し”と”夜”の持つ儚さや不隠さ、
妖しさ、気配など独自の世界観で表現した作品を発表
紙に細いペンを使い黒インク一色で細密に描写されたましもの作品は
装飾的美しさだけではない生々しい生命力に満ちている
新作を中心とした6点を展示予定


「これまで私が描いてきた、否定的イメージとしての
雌しべや雄しべを地面に向かって伸ばし続けて咲き誇っていた花は、
その中核となる雌しべと雄しべだけが結晶となった姿に変わって宙に浮かび漂う。
耽溺するように描き出された毛束の一本一本には夜を孕んでいる。
私の描く夜とは、嘘もその醜さも包み込み、優しく溺れてゆくような
恐ろしくもあり、同時に慈悲深くもある愛すべき夜のことである。
自らの存在を曝け出し、答えの出ない問を問い続けることのできる透明の夜である。」 

ましもゆき



制作風景
2015年10月9日

展示予定など



この一年はいろいろと考えることが多く、30歳になったという節目でもあり改めて自分の活動の在り方など見つめる時期だったように思う。

春先に絵画制作のアルバイトをさせていただいたのも初めての経験でとても有意義だったし、自分はどうだろうかと考えるよい刺激となった。
作家さんの話を聞きながら作業するのは本当に面白い。タイミングがあればまたやらせていただきたい。

最近ようやく腰を据えて作品と向き合えている。
2月末には群馬県高崎市で数年ぶりの個展を予定している。(旧作1点と新作4点を展示予定。)
トーベヤンソン生誕100周年というのをなにかで見かけてからというものムーミンが気になって仕方なく、ここのところムーミンのアニメをメインBGMとしてリピートしている。
今までムーミンはちゃんと観たことがなくて、別々の知人数人からムーミンがすごいと聞いたことを覚えていてこれは観なくてはと思い立って観はじめた。そして今とってもお気に入り。

今年は縁あって東京でも展示させていただけそうなのでしばらくはムーミンと制作を。
展示詳細はまた後日。

新年もどうぞよろしくお願いいたします。








2015年1月1日

アーツ前橋

群馬県前橋市に新しくできた美術館で開館記念展に参加しています。



アーツ前橋開館記念展 カゼイロノハナ 未来への対話

開館時間:午前11時から午後7時まで(入館は閉館の30分前まで)
休館日:水曜日、年末年始(12月28日から1月4日)
観覧料:大人800円(600円) 大学生600円 高校生以下無料
※()内は10名以上の団体料金、10月28日(月)は群馬県民の日のため無料
主催:アーツ前橋
HP:http://www.artsmaebashi.jp/

出展作家(50音順)48作家
有村真鐵、池田政治、砂盃富男、牛嶋直子、小野田賢三、小見辰男、加藤アキラ、金井訓志、カナイサワコ、金子英彦、木暮伸也、黒田六造、小泉明郎、近藤嘉男、佐藤正幸、塩原友子、清水刀根、白川昌生、須藤和之、反町博彦、髙橋常雄、田中青坪、司修、照屋勇賢、富田文隆、中村節也、南城一夫、林哲也、福沢一郎、福田貂太郎、ペ・ヨンファン、前島美江、ましもゆき、三輪途道、村田峰紀、茂木紘一、八木隆行、山口薫、横堀角次郎、横堀艸風

コミッションワーク
廣瀬智央、照屋勇賢、TokyoDex、山極満博

地域アートプロジェクト
EARTHSCAPE、伊藤存、幸田千依、フェルナンド・ガルシア・ドリー、西尾美也、増田拓史






展示している新作と壁画です。
今回の作品は前橋市ゆかりの作家、高橋常雄の「レンゲツツジ」との対話から制作させていただきました。




"曇花-ドンファン-"(Turner Neo Color/2013)


"蓮華躑躅"(ink, paper mounted on panel/2013)




ショップではグッズの販売もございます。
今回の展示に合わせてつくった新しいグッズです。


Client_ましもゆき | Printing_広栄社印刷所(高崎市あら町) | Art Direction & Design_Masayuki Sato


"INSATIABLE SCENT"(特色2C印刷/マーメイド・スノーホワイト 210kg)


"SENCE OF COMFORT"(1C刷/ペルーラ スノーホワイト180kg)


"DREAM IN THE MIRROR"(樹脂板で活版印刷(凸版1C印刷)

A5 複製画 各525円(税込)


オリジナル額装の複製画も各1点ずつございます。
こちらは3点ともサイン入りとなっています。









額装 複製画 各15,750円(税込)



他にオリジナルポストカードセット(1,050円/税込)と、Tシャツ(4,410円/税込)も販売しております。
展示をみた後はショップにもお立ち寄りください。




11月9日に開催されたアーティストトークの様子です。



不慣れなトークにお付き合いいただいた皆様ありがとうございました。
トークでは普段の制作のことや今回の新作のできるまでをプロジェクター投影しながらお話させていただきました。

トークも終えて一段落つきましたのでペン画教室も再開しています。
ウェブサイトには記載しておりませんが体験教室も受付しております。
興味のある方いらっしゃいましたらお問い合わせのアドレスからお気軽にご連絡ください。

富田スタジオ主宰 ましもゆき
✉ tomidastudio@gmail.com
2013年11月11日

「はじまりのはじまり」

9月1日(日)~グループ展に参加します。
今回わたしは水墨ドローイングに挑戦しています。
展覧会の詳細は以下の通りです。



はじまりのはじまり
Keep on our motion

2013.09.01sun-10.06sun
Fri・Sat・Sunday only (13:00-21:00)
OPENING RECEPTION:2013.09.01 17:00 -

情報発信や共有手段の発達に伴い、私たちアーティストの活動方法もまた多様化しています。さまざまな土地にアートコミュニティーがつくられ、その中心地はどこかと言う問いに私たちは答えられません。本展覧会は横浜・川崎・群馬・茨城でそれぞれのコミュニティーを基盤に活動する作家4名による巡回型展覧会です。第1回目の開催地は、ましもゆきの拠点である群馬県前橋市。アーティスト八木隆行氏が運営するアートギャラリー「ya-gins」。同市は2013年10月に芸術文化施設アーツ前橋のオープンを控え今もっとも注目される地域の一つです。そこには数多くの魅力的なアーティストやそれを支える人々の姿を見ることができます。それぞれ表現方法の異なる4名の作家がおりなす本展覧会は、私たち同時代のアーティストが様々な人々と時間や場を共有し行われる表現活動そのものでもあります。

池田 拓馬 TAKUMA Ikeda
小林 孝一郎 KOICHIRO Kobayashi
坂 裕子 YUKO Saka
ましもゆき YUKI Mashimo

TALK EVENT
2013年9月1日(日)15:00~16:00(予約不要・入場無料)、会場:YA-GINS
ゲスト:石井瑞穂(アーカスプロジェクト コーディネーター)、八木隆行(アーティスト・ヤーギンズ代表)
地方に拠点をおき活動することの意味と役割、またそのメリットとデメリットなどをゲストの石井瑞穂氏と ヤーギンズ代表の八木隆行氏を交えて参加作家と地域間の距離を越えたトークイベントを行います。

YA-GINS
〒371-0022 群馬県前橋市千代田町3-9-2弁天通りアーケード内
営業時間:13:00~21:00(金・土・日のみ営業)



各々制作も大詰めとなってきております。

池田拓馬 




小林孝一郎 


坂裕子 




ましもゆき 





映像、立体、インスタレーション、絵画と様々な作品が集まります。
巡回型展覧会の第1回目を目撃してください。
2013年8月27日

展示風景

ましもゆき「劇場」
2012年10月10日(水)~11月11日(月)
六本木ヒルズ A/D Gallery
















各壁の詳細です。
















撮影:斎藤玲児
2012年12月3日

OTHER PAINTINGS - NTC EXHIBITION

新作3点展示予定です。



☆ OTHER PAINTINGS - NTC EXHIBITION

会期:2011 年 9 月 13 日(火) - 26日(月) 12:00-20:00
会場:ROPPONGI HILLS A/D GALLERY (六本木ヒルズアート&デザインストア内)
〒106-6103東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズウエストウォーク3階
TEL 03-6406-6875


ニュートーキョーコンテンポラリーズ(NTC)のギャラリーが選出したペインター7人によるグループ展を開催いたします。

出展作家: 五月女哲平 梅津庸一 大槻英世 後藤輝 ましもゆき 竹崎和征 風間サチコ

レセプション: 2011.9.16 (金) 18:00 - 20:00





OTHER PAINTINGS - NTC EXHIBITION

2011 September 13 (Tue) - 26 (Mon) 12:00 - 20:00
@ ROPPONGI HILLS A/D GALLERY (inside of ROPPONGI HILLS ART & DESIGN Store)
ROPPONGI HILLS WEST WALK 3F 6-10-1Roppongi Minatoku Tokyo 106-6103
TEL 03-6406-6875

Exhibited artists represented by members of the New Tokyo Contemporaries
Artists: Teppei Soutome, Yoichi Umezu, Hideyo Ohtsuki, Aki Goto, Yuki Mashimo, Kazuyuki Takezaki, Sachiko Kazama
Opening reception: 2011.9.16 (Fri) 18:00 - 20:00


http://www.newtokyocontemporaries.com/

twitter
2011年9月1日

「でんでん虫と羅針盤」






今週末から群馬県前橋市で開催される、文化保護縫合プロジェクト「でんでん虫と羅針盤」というイベントに参加します。

文化保護縫合プロジェクトとは、3月11日に起きた東日本大震災で被災した芸術文化を守り、塩竈の文化と前橋の文化を縫い合わせていく地域間交流型被災地支援アートプロジェクトです。

このプロジェクトを企画した中島佑太さんと、宮城県塩竈市にあるアートギャラリー「ビルド・フルーガス」の以前からの繋がりで開催に至りました。

「ビルド・フルーガス」のコレクション作品と、前橋のアーティストの作品を同時みることができます。
また、前橋滞在中に震災にあわれた照屋 勇賢さんが、震災をきっかけに制作した新作もあわせて展示します。









わたしはこちらの新作2点と、今回のチラシのために描き下ろした1点を展示します。
上の2点は額をモチーフにしたシリーズになります。








16日から会場設営はじめていて8割りがたかたちになってきました。初日の様子です。
メイン会場は前橋文化服装専門学校アートスペース(旧前橋文化研究所)という前橋駅から徒歩5分という場所にある2階建てのかっこいい空間です。


オープニングパーティーは20日土曜日18:00~、同日の昼にはオチョコに絵付けをするワークショップ「オチョコラボ」や、トークイベント「ひとのつながりがすくったもの」が催されます。


前橋の夏は暑くて有名ですが、週末はやや涼しくなるとの予報です。
お友達を誘って是非前橋へいらしてください。










ワークショップまだ参加間に合います!

↓↓↓↓↓

■飛びだすビルド!のワークショップ「みんなで乾杯!オチョコラボ」from塩竈


絆を深めるなら杯ならぬオチョコに、ペイントをほどこしてオリジナルのペア・オチョコをつくります。アーティストがすてきな模様を描く”コツ”も教えてくれます。アートな模様をたくさん作って大切な人にペア・オチョコをプレゼントしましょう!
※オチョコラボとは:おちょこに”ラボラトリー=実験所”と”コラボレーション=共同制作”を掛け合わせた造語。

●講師 松村 翔子
●日時 8月20日(土)13:00~15:00
●参加費 500円(材料費)
●定員 15名 ●メイン会場イベント/予約制
※事前にワークショップ申込先までお申込ください。
※絵付けしたおちょこは焼成後、会場に展示されます。展覧会終了後郵送いたします。



■ワークショップ「こころのコンパスをつくる」from前橋

色々な理由で離ればなれになってしまった人や場所があるでしょう。そんな人や場所の方角を調べてコンパスにその方位を描き込み、絵を描いたりしてオリジナルのコンパスをつくりましょう。遠く離れてしまった人にもあなたの方角がわかるコンパスを届けてみましょう。

●講師 八木 隆行
●日時 8月27日(土)13:00~15:00
●参加費 200円(材料費)
●持ち物 好きなペンや色鉛筆、分度器、はさみ
●定員 15名  ●メイン会場イベント/予約制
※事前にワークショップ申込先までお申込ください。


ワークショップ参加申込、お問い合わせ
任意団体 出来事のホームセンター
TEL 090-4061-9008(代表:中島 佑太)
Mail dekigotohomecenter@gmail.com





ワークショップ「オチョコラボ」でわたしが絵付けしたオチョコです。陶器用のマーカーを使って簡単にオリジナルのオチョコがつくれます。






☆プロジェクトの詳細はウェブサイトを、ましもゆきの近況はツイッターをご参照ください。
2011年8月19日

まえばしTEE PARTY

昨日は前橋在住アーティストに集まってもらってTEE PARTYで使うTEEシャツ着画の撮影をしました

みんなでましもゆきTEEシャツ着てます

気のいい男たちのおかげでいいのが撮れました









左から
八木隆行さん、中島佑太さん、わたし、喜多村徹雄さん、木暮伸也さん




ちょうど来月から喜多村さんを除いたメンバーの参加する展覧会がはじまります

4月に石巻、5月に塩竈と被災地ボランティアに行った繋がりで、現地のギャラリーであるビルド・フルーガスとの交流企画展を開催するはこびとなりました

オープニングパーティは8月20日土曜日

大まかな概要は以下の通りです 、追って詳細アップいたします






■文化保護縫合プロジェクト「でんでん虫と羅針盤」

文化保護縫合プロジェクトとは、3 月11 日に起きた東日本大震災で被災した芸術文化を守り、塩竈の文化と前橋の文化を縫い合わせていく地域間交流型被災地支援アートプロジェクトです。


会期:8月20日(土)~9月11日(日)
会場:前橋文化服装専門学校アートスペース(旧前橋文化研究所)、スタジオアンシャノワール

参加アーティスト:リサ・シナー、ロビン・キャメロン、小林エリカ、遠山敦、
          照屋勇賢、八木隆行、ましもゆき、中島佑太 他


入場無料 金~日開催 12:00~19:00





★飛びだすビルド!のワークショップ
「みんなで乾杯!オチョコラボ」from塩竈

8月20日(土)13時~15時  参加費500円(材料費)

おちょこに好きなペイントをして自分だけのペアおちょこを作ろう!プレゼントや夏休みの宿題に!

講師:松村翔子




★ワークショップ
「こころのコンパスをつくろう」from前橋

8月27日(土)13時~15時 参加費200円(材料費)

離れてしまった人や行きたい場所を指すオリジナルコンパスを作ろう!プレゼントや夏休みの宿題に!

講師:八木隆行







また、文化保護縫合プロジェクトは寄付を募集しています。 http://t.co/2yUtB98
2011年7月13日

展示風景

高崎市美術館で個展をさせていただいてからだいぶ経っていますが展示風景を紹介したいと思います。



「作家王国ーましもゆきーゆめのおくそこ」
2011年1月8日(土)~2月20日(日)
高崎市美術館
http://www.city.takasaki.gunma.jp/soshiki/art_museum/art/index.htm














2階通路







1階展示室全景







2階展示室全景















2月にあったヒルズカフェのイベントでの展示風景もあわせて紹介します。



G-TOKYO X ニュートーキョーコンテンポラリーズ サロン2011
2011 年 2 月 19 日(土) 一日限定イベント
六本木ヒルズカフェ 



















ましもゆきのツイッターはこちら
2011年5月1日

1 2 3 次ページ

プロフィール

Mashimo Yuki

カレンダー

2017/05

4月 < > 6月

S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のエントリー

カテゴリー

QRコード