金島隆弘

FEC(ファーイースト・コンテンポラリーズ)代表

横浜:陳維「漠然の索」 @ YCC


北京を拠点に活動するアーティストの陳維は、2011年1月より、横浜市・北京市アーティスト・イン・レジデンス交流事業の一環で横浜に約3ヶ月滞在し、アーティストとの交流やリサーチ、そして新作の制作に取り組みました。3月11日に発生した東日本大震災の影響で滞在の成果を発表する展覧会が延期となりましたが、この度ヨコハマトリエンナーレ2011に時期を合わせてYCCにて展覧会を開催致します。

詳細はこちらから>>http://www.fareastcontemporaries.org/project12/

また、2010年に横浜に滞在して創作活動を行い、ヨコハマトリエンナーレ2011にも参加している孫遜(スン・シュン)のアニメーション作品「主義之外」を陳維の展覧会に併せてYCC地下1階にて展示します。

2010年のプログラムの詳細はこちらから>>http://www.fareastcontemporaries.org/project9/
2011年10月13日

東京:アートフェア東京2011


毎年桜の季節に開催されるアートイベントとして定着したアートフェア東京、今年は、東日本大震災の影響により7月末に延期となりましたが、いよいよ開幕間近です。

延期開催においても、133軒のギャラリーが東京国際フォーラムに集結し、古美術・工芸、日本画・洋画、現代美術など、多様な作品を展示販売します。更に、震災後の社会とアートとの関わりをテーマとするトークイベントやチャリティ・プログラムなど、復興支援のプラットフォームとなる関連企画も多数準備しました。

大変な困難な状況にある日本ですが、アートフェア東京は引き続き「アートを開く」をテーマに、伝統と現代とが美しく共存する日本の首都東京のポテンシャルを引き出し、日本と世界に向けて丁寧に、そして力強く発信することで、更なる日本のアートシーンの発展とアートマーケットの活性化に尽力していきます。

「アジアにおける東京」というビジョンで準備してきましたアートフェア東京2011、是非お越し下さい!

アートフェア東京2010の様子





2011年7月26日

横浜:第一回花咲会


FECは、同じくZAIMを拠点に活動していたSHIMURABROS.と共に新拠点「BLROOM」を開設致しました。そしてこの度、新拠点開きイベントとして、ピュ~ぴるさんをゲストにお招きしたオープニングイベント「第一回 花咲会」を開催します。プログラムの詳細は以下の通りとなりますので、是非お気軽にお越し下さい。

「第一回 花咲会」 日時:7月10日(土)
15:00~ Studioにて 住所:横浜市中区花咲町2-67 BLROOM
18:00~ Residenceにて 住所:横浜市中区花咲町3-96 松岡ビル4F
Tel & Fax:045-252-8055
*最寄出口は、京浜東北線「桜木町」駅南1A出口となります

ゲスト:ピュ~ぴる ドレスコード:フラミンゴ・ピンク
*洋服やアクセサリー等の色にフラミンゴ・ピンクを取り入れお越しください。ワンポイントでも構いません。
*プログラムの詳細はこちらから:http://www.fareastcontemporaries.org/project11/

当日は、簡単な食べ物、飲み物を用意し、皆様のお越しをお待ちしております。皆様とお会いできますこと、楽しみにしております!
2010年7月7日

東京:アートフェア東京・執行総監

6月1日付けでアートフェア東京のエグゼクティブ・ディレクターに就任致しました。ちなみに、執行総監とは、エグゼクティブ・ディレクターの中国語表記。今後の中華圏での認知度向上を目指し、自分の名刺にも日本語と併記して書いています。

世界視野で「アジアにおける東京」という意識を持ち、フェアを段階的にアジア=パシフィックを中心に国際色豊かに、また、フェアの開催のみならず関連プログラムの充実を図ることで、日本のアートシーンを更に世界に向けて発信したいと考えており、それにはより一層の皆様からのサポートが欠かせません。多くの方々の知を集結し、東京、そして日本のアートシーンを盛り上げ、それをアジア、そして世界に発信していきたいと考えておりますので、引き続きのご支援、ご指導のほど、よろしくお願いします。

アートイットのニュースにも取り上げて頂きましたのでご覧下さい。
2010年6月3日

台北:手感的妙 Contemporary Airy Crafts from Japan to Taiwan


パート2が始まりました。台北から日本に戻り、ほっと一段落してからの書き込みです。オープニングは3月13日、当日は雨にも関わらず、パート1より多くの人に足を運んで頂きました。嬉しい。今回は出展作家4名が台北に勢揃いし、参加作家皆さんから非常に良い作品を提供頂けたので、良い展覧会に仕上げることができ感謝です。

展覧会は4月25日まで開催していますので、台湾にいらっしゃる機会がある方は是非いらっしゃってください。今回のパート2ではテレビの取材も入り、パート1から更ににパワーアップ。テレビプログラムはYou Tubeでご覧頂けますのでリンク張ってみます。単に「物派」と紹介されているところや、私の名前が間違ったりしていたり、いくつか気になるところがありますが、まあしょうがないですかね。それより、これを通じて多くの台湾のお客様に興味を持ってもらいたいです。



パート1の様子もYou Tubeで。


パート2の開幕の詳しい様子が写真でもご覧頂けます>>http://album.blog.yam.com/pfulfill&folder=7264262
パート1も合わせてご覧下さい
>>http://album.blog.yam.com/pfulfill&folder=7043404
その他、詳細は台湾のギャラリーのブログもご覧下さい>>http://blog.yam.com/pfulfill
ギャラリー、展覧会の詳細はこちらから>>http://www.pfarts.com/
またはこちらから>>http://www.fareastcontemporaries.org/project10/

2010年3月26日

【翻訳:自動 原文:日】

横浜:スクリーニング&トークイベント


「SEKILALA」の第13回文化庁メディア芸術祭優秀賞(文部科学大臣賞)受賞記念として、今日からいよいよYCC地下1階にて3日限りのスクリーニングイベントを開催します。作品を大画面&ゆったり床に寝そべりながらまったり観られるとてもいい機会です。そして、明日30日はレジデンスプログラムで横浜に滞在中の中国人作家、孫遜と共にトークイベントを開催します。トークの時間は夕方18時から20時です。是非お越し下さい!

詳細はYCCのページ>>http://www.yaf.or.jp/ycc/
またはFECのページ>>http://www.fareastcontemporaries.org/
より辿ってください。
2010年1月29日

【翻訳:自動 原文:日】

横浜:孫遜「主義之外」 @ YCC

ヨコハマ国際映像祭2009への参加の後、横浜市・北京市アーティスト・イン・レジデンス交流事業の一環で横浜に滞在し、新作の制作に取り組んだ孫遜の日本初となる個展をYCCにて開催します。オープニングは22日18時より、展覧会は31日までとなります。また、トークイベントが30日に開催されますので、是非お越しください。

会場:ヨコハマ・クリエイティブシティ・センター 1階
住所:〒231-8315神奈川県横浜市中区本町6-50-1 (みなとみらい線「馬車道」駅1b出口)
開館時間: 11:00-19:00 休館日:なし

主催:FEC、ヨコハマ・クリエイティブシティ・センター(YCC)
共催:アーツコミッション・ヨコハマ(ACY)
(横浜市開港150周年・創造都市事業本部、公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)
協力:横浜美術館、ShanghART Gallery、COEDO

詳細はこちらから>>http://www.yaf.or.jp/yccmag/vol3/news03.html
またはこちらから>>http://www.fareastcontemporaries.org/project9/
2010年1月22日

台北:手感的妙 @ 就在藝術空間


あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
久しぶりにゆっくりと日本で年越しをした後、年明け早々に台北に入りました。そして1年間ほどかけてゆっくりと準備してきた展覧会「手感的妙」がようやく9日にスタート。10日には台北国際芸術村にてトークも開催。それぞれの参加作家より面白い話が聞けて、自分自身もとても勉強になり、良い1年のスタートになりました。今回の展覧会、パート1は2月末まで開催、そして3月13日からはパート2が始まります。開催期間中台北にお越しの方は是非足をお運びください!

ギャラリー、展覧会の詳細はこちらから>>http://www.pfarts.com/
またはこちらから>>http://www.fareastcontemporaries.org/project10/
アートイットのフォトレポートも>>http://www.art-it.asia/u/admin_expht/C48wlBk2T1negpvHtahD
2010年1月13日

横浜:ZAIM Galleryでの展示 孫遜&SHIMURABROS.


北京を拠点に活躍するアーティストの孫遜氏がヨコハマ国際映像祭に合わせて来日、その後継続2009年度横浜市・北京市アーティスト・イン・レジデンス交流事業プログラムに参加しています。横浜での滞在期間は、2009年11月25日から2010年2月5日まで、YCCを拠点に制作活動中で、来年1月22日から31日までは新作による個展を同じくYCCにて予定しています。

詳細はこちらから>>http://www.fareastcontemporaries.org/project9/
作家のブログはこちらから>>http://www.artanimation.blog.sohu.com/
YCCスタッフによるブログはこちらから>>http://acyresidence.blog104.fc2.com/

来日早々、作家の過去の作品を鑑賞できる機会としてZAIM Galleryにて展覧会を開催しています。12月9日までの開催ですので是非横浜にお越しの際にはお立ち寄りください。


また、同じくヨコハマ映像祭参加作家のSHIMURABROS.も、彼らの代表作であるX-RAY TRAINをヨコハマ国際映像祭のオープニングにあわせて本ギャラリーにて展示しました。

展示の詳細はこちらから>>http://www.fareastcontemporaries.org/project5/
作家の詳細はこちらから>>http://www.shimurabros.com/
2009年12月1日

横浜: Next Reality by O.F.F. / FEC

YCCで開催されるCODED CULTURESのイベントにあわせ、オーストリア・ウィーンで活躍するインディペンデント・キュレーターのElsy Lahner氏と共にオーストリアと日本の現代美術展を開催することになりました。オープニングはCODED CULTURES同様、16日ですので是非お越しください。


Next Reality / 次なる現実
an exhibition project based on the idea of an art- and knowledge-transfer between Austria and Japan

参加作家:アクセル・コシーヤー、ベレン・ロドリゲズ、ベンヤミン・トーマジ、ロッテ・ライオン、
五月女哲平、田口行弘、八木良太、渡辺豪
キューレーション:エルシー・ラーナ、金島隆弘

10月16日(金)18:00- オフィシャルオープニング
20:00- AB+Coppe' によるサウンドパフォーマンス

営業時間:
10月15日18:00-20:00、16日・17日13:00-22:00
18日・19日休廊、20日・21日13:00-19:00

会場:
YCC / ヨコハマ・クリエイティブシティー・センター
神奈川県横浜市中区本町6-50-1
みなとみらい線「馬車道」駅1b出口

主催:
O.F.F. (オーストリア・フリースペース・ファンデーション)
FEC(ファーイースト・コンテンポラリーズ)

共催:
CODED CULTURES(コーデッド・カルチャーズ)
YCC(ヨコハマ・クリエイティブシティー・センター)

後援:
BMUKK

協力:
AOYAMA|MEGURO(青山|目黒)
ARATANIURANO(アラタニウラノ)
MUJIN-TO Production(無人島プロダクション)
文化庁メディア芸術祭
Weingut Bründlmayer
Weingut Knoll
COEDO

日本オーストリア交流年2009公式事業
2009年10月5日

1 2 3 次ページ

プロフィール

Takahiro Kaneshima

カレンダー

2018/01

12月 < > 2月

S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

10/10/02 01:50
mirian20
東京:アートフェア東京...

最近のトラックバック

06月 28日 12:35   /  michael kors canada
michael kors canada
12月 19日 17:47   /  Salomon Shoes Women
Salomon Shoes Women
12月 19日 17:47   /  Salomon Hiking Shoes
Salomon Hiking Shoes
12月 11日 12:16   /  モンクレール ダウン 2014
モンクレール ダウン 2014
06月 04日 12:19   /  cheap louboutin shoes
cheap louboutin shoes
06月 04日 10:59   /  cheap ray bans
cheap ray bans

ヒット数

  • 本日: 1 hits
  • 累計: 91 hits
  • ※過去30日の累計を
    表示いたします。

QRコード