SHOP@CAFE ジュエリーの森 ナチュールからポップまで  NOBORU SHIONOYA ノボルシオノヤ 

2017年7月1日
展示・販売期間:2017.7.7 | 金| - 9.10 | 日|
会 場:ハラ ミュージアム アーク カフェ ダール




ジュエリーのある景色、そして共に暮らす
「暮らしにアート」をキーワードに高感度な作品やグッズを展開するSHOP@CAFE 。

この夏は舞台・映画・ファッションの世界でも高い評価のある
ジュエリーアーティスト NOBORU SHIONOYA(ノボル シオノヤ)をご紹介します。

普段目にするジュエリーは、女性の装いの引き立て役?
デパートのショウケースの中?忘れ去られた引出しの中?
SHOP at CAFE にジュエリーの森が出現。様々なジュエリーが
主役となって生息します。自然木と一体となったモノ、天然石、メタル、ラインストーン、羽根、プラスチックから糸巻まで、それぞれが個性的に生き生きと主張します。

期間中、NOBORU SHIONOYA とカフェダールのコラボレーションメニューとして
オリジナルのジュエリースイーツも登場!(美しいPost Card つき)



1.「Venus Ⅱ」、2017年、コーム+すみか 90,000 円(税別   
2.「Flowers」、2017年、ペンダント(リボン、ガラスケース付)
各種10,000 円(税別) photo: Hidetoyo Sasaki

NOBORU SHIONOYA ノボル シオノヤ
- ジュエリーアーティスト- 
http://www.noborushionoya.com
ジュエリーには女性を内面から輝かせる力があるとの思いから、独自のスタイルでジュエリーの可能性を追求し、作品を発表している。その活動は幅広く、レディー ガガ、チャン ツィイー、アヤバンビをはじめとするミュージシャン・女優・クリエーターとのコラボレーションや、舞台・映画・ファッションなどの分野でも多数起用されている。

1962 年 東京に生まれる
1980 年 造形作家 塩野谷博山に師事
1985 年 国学院大学経済学部卒業
1987 年 バックパッカーとなり、世界各地を巡る
1990 年 個展「息遣い」 一ツ木情報館(東京)
1992 年 個展「太古からの贈り物」シブヤ西武シード館1Fシードゲート(東京)
1994 年 個展「アクセサリーのすみかとは」シブヤ西武シード館1Fシードゲート
(東京)
1999 年 「15 Japanese Jewellery Art」 Galerie Ars Temporis
(クラーゲンフルト、オーストリア)
「AUSTRIAN JEWELLERY ART+6 JAPANESE」オーストリア大使館 (東京)
映画「白痴」(手塚眞監督)参加
2000 年 ショップ/ ショールーム/ アトリエを東京・青山へ移転
2001-2007 年 スワロフスキー本社より直接依頼をうけ ワールドワイドプロジェクトに参加
2002 年「FASHION COMES HOME」池袋西武・西武ギャラリー(東京)
2003 年 SIGNITY 社「gem visions 2004」に参加(スイス)
2006 年 Swarovski Runway Rocks at Paris Couture Week に参加(フランス)
2007 年 映画「舞妓Haaaan!!!」(水田伸生監督)参加
2011 年 レディー ガガが出演のMTV UK にて作品を着用(イギリス)
2017 年 今秋公開予定の米映画「She's Just A Shadow」(Adam Sherman 監督)参加

3.
「Frozen Waterfall」、 2004年、クリスタルストール 参考図版(非売品)、
photo: Hirotaka Yonekura
  

〒377-0027 群馬県渋川市金井2855-1
開館時間:9:30 am-4:30 pm( 入館は4:00 pm まで)
休館日:木曜日(8 月中無休)
入館料:一般1,100 円、大高生700 円、小中生500 円
原美術館メンバーシップ会員無料、70 歳以上半額、20 名様以上団体割引あり。
伊香保グリーン牧場とのお得なセット券もございます。
一般1,800 円、大高生1,500 円、中学生1,400 円、小学生800 円
[ 群馬県在住の皆様へ] 県内の小中学生は学期中の土曜の入館無料。
「ぐーちょきパスポート」のご提示により5 名様まで入館料200 円割引。

◆開催中の展覧会も併せてご覧いただけます。 館内フリーWi-Fi

交通:JR 上越線「渋川駅」より( 上越/ 北陸・新幹線利用の場合は高崎駅で
上越線に乗り換え) 伊香保温泉行きバスにて約15 分、「グリーン牧場前」下車、徒歩7 分。渋川駅よりタクシーで10 分。
お車の場合、関越自動車道「渋川伊香保I.C.」より8 ㎞、約15 分。

お問い合わせ先 ハラ ミュージアム アーク     
Tel.0279-24-6585  E-mail. arc@haramuseum.or.jp

http://www.haramuseum.or.jp  
http://mobile.haramuseum.or.jp
http://twitter.com/HaraMuseumARC
http://www.art-it.asia/u/HaraMuseum/